現在位置:

【広報資料】第1回「地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会」の開催について

ページ番号228946

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月5日

(お知らせ)

平成29年12月4日

交通局高速鉄道部高速車両課(863-5263)

第1回「地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会」の開催について

 地下鉄烏丸線を運行する20編成の列車のうち,昭和56年の開業当初から使用している9編成の列車が,平成33年度で供用開始から40年を経過し更新時期を迎えます。このため,本年4月に局内に車両新造担当を新設し,将来的な地下鉄烏丸線全駅への可動式ホーム柵設置に備えた自動列車運転装置搭載の新型車両導入に着手したところです。

 この度,新型車両の外観や内装のデザインについて,様々な立場の方から幅広く御意見を聴取するため,第1回「地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 開催日時

平成29年12月21日(木曜日)午後2時~午後4時

2 開催場所

交通局大会議室

(京都市右京区太秦下刑部町12 SANSA(サンサ)右京3階)

3 内容

(1)交通局から,車両の構造,構成,法令等に定められた各種の車両基準など,地下鉄車両の概要説明を行います。

(2)新造車両のデザインを制作するうえでの指標となるデザインコンセプトについての御意見をいただきます。

4 委員

委員については,下記の「地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会 委員名簿」をご覧ください。

地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会 委員名簿

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5 傍聴

 傍聴席を設けますので,傍聴希望者は当日に会場前までお越しください(受付は午後1時30分から)。ただし,希望者多数の場合は,先着順とさせていただきます。

 なお,記者席は別途用意します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

高速車両課
(デザイン懇談会担当)
電話:075-863-5263
ファックス:075-863-5269