現在位置:

【広報資料】地下鉄「優先座席エリア」のリニューアルについて~優先座席が更に利用しやすく,分かりやすくなります~

ページ番号226551

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月10日

お知らせ

交通局(高速鉄道部運輸課 電話:863-5224 高速鉄道部高速車両課 電話:863-5263)


地下鉄「優先座席エリア」のリニューアルについて~優先座席が更に利用しやすく,分かりやすくなります~

 近年,国内外からのお客様の増加に伴い,全てのお客様により快適に地下鉄を御利用いただけるよう,分かり易いマナー啓発が求められています。

 この度,京都市交通局では,地下鉄の優先座席を必要とされるお客様には,これまで以上に優先座席を御利用していただきやすくなるよう,また,そうでないお客様には,優先座席であることを明確に認知していただけるよう,下記のとおり地下鉄車内の優先座席エリアをリニューアルしますのでお知らせします。

 リニューアルが完了した車両については,平成29年10月25日(水曜日)より順次運行し,平成30年3月末には,地下鉄全線の全車両でリニューアルを完了する予定です。

 なお,東西線では,烏丸線と同様に向かい合わせとなるように配置替えを行うため,リニューアル移行期間中,優先座席の位置が異なる列車がございますので御注意ください。

1 リニューアル列車の運行について

(1)運行開始日

  東西線 平成29年10月25日(水曜日)

  烏丸線 平成29年10月28日(土曜日)

(2)リニューアル完了予定

   全車両の優先座席エリアリニューアルは,平成30年3月末の完了予定です。

  リニューアルが完了するまでは,リニューアルした車両と既存の車両とが混在して走行します。特に,東西線では,リニューアル後は優先座席の位置が一部異なりますので御注意ください。

  【東西線の優先座席エリア化による優先座席の配置変更図】     

2 対象車両

 東西線 17編成全車両

 烏丸線 20編成全車両

 

3 優先座席エリアのリニューアル内容

(1)床貼りシートの設置

 優先座席エリアの車内床面に,「優先座席エリア」であることを4箇国語(日・英・中・韓)で表記し,「座席をおゆずりください」というメッセージを日本語,英語で表記したオレンジ色のシートを設置します。

(2)吊手の色と高さの変更

 吊手の色を床貼りシートの色と合わせたオレンジ色に変更するとともに,妊婦の方や高齢者に配慮したつかまりやすい高さに引き下げます。

(3)東西線車両における優先座席の入替によるエリア化

 東西線車両において,1つの車両の両端に対角線上に離れていた優先座席を,烏丸線と同様に1箇所に向かい合わせとなるよう配置替えを行います。

(参考)

【リニューアル後のイメージ図(烏丸線)】


現行


リニューアル後

【床貼りシートデザイン】


【吊手デザイン】


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

交通局 高速鉄道部 運輸課
電話:075-863-5224
 高速鉄道部 高速車両課
電話:075-863-5263