現在位置:

【広報資料】(お知らせ)案内表示器を更新した地下鉄車両の運行開始について

ページ番号220300

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月31日

お知らせ

平成29年5月31日

交通局高速鉄道部高速車両課(863-5263)

案内表示器を更新した地下鉄車両の運行開始について

 京都市交通局では,聴覚に障害のあるお客様や外国からお越しのお客様をはじめ,全てのお客様により見やすく充実した案内を目指し,地下鉄車両のうち,車両更新時期が近い烏丸線車両9編成を除く全車両(烏丸線11編成,東西線17編成)について,平成29年度から32年度までの4年間で,車内の案内表示器及び車外の行先表示器を,順次4箇国語(日・英・中・韓)表示が可能な機器へと更新(一部新設)することとしています。

 この度,烏丸線及び東西線それぞれ案内表示器を更新した車両の運行を開始しますので,お知らせします。今後,平成32年度までに順次,案内表示器を更新してまいります。

                                  記

1 運行開始日

烏丸線 平成29年6月 3日 (土曜日)

東西線 平成29年7月16日 (日曜日)

2 対象車両

烏丸線・東西線 各1編成

 平成29年度は,烏丸線5編成,東西線4編成の案内表示器等を更新し,平成32年度までに対象となる全28編成の更新を順次実施します。

3 更新内容

(1) 車内案内表示器

 各車両の出入口扉上部に設置している案内機器です。

 ア 更新前

   3色LED方式,2箇国語(日・英)表示

 イ 更新後

   フルカラー液晶方式,4箇国語(日・英・中・韓)表示

(2) 車外行先表示器

 烏丸線車両の正面及び側面,東西線車両の正面に設置している行先表示器です。

 ア 更新前

   (ア) 烏丸線:印刷幕方式,2箇国語(日・英)表示

   (イ) 東西線:3色LED方式,2箇国語(日・英)表示

 イ 更新後

   カラーLED方式,4箇国語(日・英・中・韓)表示 

 

 

◆車内案内表示器とは

 「車内案内表示器」は,各車両の出入口扉上部に設置している案内機器で,走行中には次駅,停車中には当駅の駅名などを案内しているものです。1両につき片側4扉の烏丸線車両では,左右交互に各車両4箇所設置,1両につき片側3扉の東西線車両では,左右交互に各車両3箇所設置しています。
車内案内表示器

◆車外行先表示器とは

 「車外行先表示器」は,列車の行先をお客様に案内しているものです。烏丸線では車両正面及び側面に設置しています。東西線では車両正面のみに設置しています。
車外行先表示器(正面)
車外行先表示器(側面)

お問い合わせ先

京都市 交通局高速鉄道部高速車両課

電話:075-863-5263

ファックス:075-863-5269