現在位置:

【広報資料】京都市交通局におけるICOCA定期券及びICOCAの発売について

ページ番号214464

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年2月3日

広報資料

平成29年2月3日

交通局 営業推進室(TEL:863-5061)

   京都市交通局では,市バス・地下鉄におけるICカードの更なる利便性向上と利用促進を図るため,新たに,平成29年4月1日(土曜日)から,ICカード乗車券「ICOCA定期券」及び「ICOCA」を下記のとおり発売しますのでお知らせします。

   市バス及び市バス・地下鉄連絡定期券の「ICOCA定期券」では,大学生が,市バスの均一運賃区間のほか対象エリア内で自由に乗り降りできる「通学フリー定期券(甲)」を新たに発売するほか,「通勤フリー定期券」及び「通学フリー定期券(甲)」をお持ちの方は,別途運賃を支払うことなく,京都バス(均一運賃区間内のみ)に御乗車いただけます。

   さらに,「ICOCA連絡定期券(地下鉄・近鉄)」の発売開始にあわせ,地下鉄と近鉄の連絡定期券の発売範囲を,現行の近鉄橿原線「平端駅(ひらはた))」から「橿原神宮前(かしはらじんぐうまえ)駅」まで拡大します。

   是非とも,この機会に,益々便利になるICカードを御利用ください。

1 発売開始日

   平成29年4月1日(土曜日)

2 発売券種,発売場所等

(1)ICOCA定期券

  ア 発売券種(詳細及び券面イメージは参考2及び3参照)

   (ア) 市バス定期券

      ・新たに,均一運賃区間内の京都バスにも乗車できる便利でお得な定期券として発売。

      ・新たに,大学生向け「通学フリー定期券(甲)」を発売。

   (イ) 地下鉄定期券

   (ウ) 市バス・地下鉄連絡定期券

      ・新たに,均一運賃区間内の京都バスにも乗車できる便利でお得な定期券として発売。

      ・新たに,大学生向け「通学フリー定期券(甲)」を発売。

    (エ) 市バス・地下鉄共通全線定期券

      ・新たに,均一運賃区間内の京都バスにも乗車できる便利でお得な定期券として発売。

   (オ) 地下鉄・近鉄連絡定期券(発売範囲は別紙1参照)

      発売範囲を現行の橿原線「平端駅」から「橿原神宮前駅」まで拡大。【充実】

   (カ) 地下鉄・京阪連絡定期券(発売範囲は別紙2参照)

  イ 通用期間

    1箇月,3箇月,6箇月

    ※市バス「通学フリー定期券(甲)」は,学期単位(1学期,2学期,3学期)でも発売。

  ウ 適用運賃

   ・ 定期旅客運賃(紙の市バス定期券及び磁気カードの地下鉄定期券等と同額)

   ・ 地下鉄と近鉄及び京阪との連絡定期券は,それぞれの定期旅客運賃を合算(磁気カードの連絡定期券と同額)

     ※ICOCAをお持ちでない場合は,適用運賃とは別に500円のデポジット代(カード預り金)が必要です。

  エ 発売場所

    定期券発売所(詳細は参考1参照)

※交通局で発売した「地下鉄定期券」並びに「地下鉄・近鉄連絡定期券」及び「地下鉄・京阪連絡定期券」のICOCA定期券のうち通勤定期は,平成29年4月以降,地下鉄8駅(北大路,四条駅,京都駅,竹田駅,六地蔵駅,山科駅,三条京阪駅,二条駅)の自動券売機で,継続購入できます。

(2) ICOCA

  ア 発売券種

   (ア) ICOCA    2,000円(利用時に大人運賃を適用)

   (イ) こどもICOCA 2,000円(利用時に小児運賃を適用)

      ※500円のデポジット代(カード預り金)を含む 

   イ 発売場所

   (ア) 地下鉄駅の自動券売機

   (イ) 定期券発売所(詳細は参考1参照)

      ※「こどもICOCA」は,定期券発売所のみで発売いたします。

3 その他

参考1~3

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

別紙1~2

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

(ICカード促進担当)075-863-5061