現在位置:

【今年も行きます!】第19回鉄道フェスティバルに出店します!

ページ番号130407

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年10月1日


 
 日本の鉄道は,明治5年(1872年)10月14日に新橋-横浜間が開通して以来,身近な公共交通機関として発展してきました。
 開通日である10月14日は「鉄道の日」とされ,各鉄道事業者ではこれを記念したイベントを開催しています。
 明治45年(1912年)の市電開業以来,今年で公営交通100周年を迎えた京都市交通局は,関東圏の皆様にも共に100周年を祝って頂きたく,「明治公園 霞丘広場(東京都新宿区)」で開催されるイベント「第19回鉄道フェステイバル」に出店します。
 当日は,各種記念乗車券やグッズの販売を行います。どうぞお越しいただき「鉄道の日」イベントをご満喫ください!

第19回「鉄道フェスティバル」について

1 開催日時

 平成24年10月6日(土曜日),7日(日曜日) 両日とも 10:00~17:00

2 場所

 明治公園 霞丘広場(東京都新宿区)

 * 本市は「社団法人 日本地下鉄協会」のブース内に出店します。

(交通機関のご案内)

 ・JR「千駄ヶ谷駅」から徒歩8分
 ・都営大江戸線「国立競技場駅」から徒歩6分
 ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩10分
 

3 本市の実施内容

 ・ 「京都市公営交通100周年記念市バス・地下鉄一日乗車券」,「記念デザイントラフィカ京カード」等の100周年記念グッズの販売!

   6月10日に梅小路公園にて開催しました「京都市公営交通100周年記念フェスタ」等で大好評だった各種100周年記念グッズを販売します。

 ・ オリジナルグッズの販売

   さまざまな商品をご用意しています。お楽しみに(^^)/ 

 

 * 第19回鉄道フェステイバルの詳細については,国土交通省のホームページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。

お問い合わせ先

交通局 企画総務部 営業推進課
電話: 075-863-5066