現在位置:

平成23年度第2回地下鉄5万人増客推進本部会議

ページ番号112220

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年11月25日

1 地下鉄5万人増客アクションプログラムの見直しについて(平成23年9月末現在)

 京都市地下鉄5万人増客推進本部では,昨年度に,各局区における地下鉄・市バスの増客に寄与する事業を取りまとめたアクションプログラム(経営健全化計画上半期の5年間)を策定し,各局区で取組を進めております。

 このアクションプログラムについて,この度,平成23年9月末現在の見直しを行い,その結果を取りまとめましたので,ご報告いたします。

(1) 取組状況

 平成23年9月末現在のアクションプログラムの総件数は259件となり,各項目の取組状況は,以下のとおりです。

 「継続して取り組んでいるもの」が222件(85.7%),

 「実施に向けて検討しているもの」が13件(5.0%),

 「事業を完了したもの」が24件(9.3%)

(2) アクションプログラム

 詳細については以下のファイルを御参照ください。

2 若手職員増客チームの活動報告について

(1) 「京都観光に市バス・地下鉄をもっと使ってねPR」班

  ア 公営交通100周年キャッチコピーの作成【実施中】

    来年は公営交通100周年を迎える記念すべき年であることから,キャッチコピーを公募し,公営交通100周年のPRを図り,増客につなげる。交通局から,100周年の取組の皮切りとして,キャッチコピーとシンボルマークを公募した。

    【募集期間】

    平成23年11月17日(木曜日)から12月12日(月曜日)まで

  イ 既存カードの販売チャンネル拡大【実施中】

    京都観光の旅行商品に「京都観光一日乗車券」など地下鉄・市バスの乗車券を組み込んでもらうよう,旅行会社に営業活動を展開し販路拡大を目指す。

    【訪問企業】

    平成23年10月31日(月曜日) 株式会社JTB

(2) 「燃え燃えチャレンジ」班

  ア 市バスのポケット時刻表の配布【実施中】

    第1期に市バスのポケット時刻表を作成して立命館大学等で配布。北大路バスターミナルでは継続して配布し,これまで約2万6千部以上を配布した。来年3月の運転計画までに,対象箇所を増やすとともに,時刻表に広告枠を設け,業者が作成・配架を行う方向で検討中。また,地下鉄についても,他社線の時刻を併記した,乗り継ぎに便利なポケット時刻表の配布を検討している。

  イ 「スルッとKANSAIバスまつり」におけるオリジナルグッズの販売【実施済】

    「スルッとKANSAIバスまつり」(9月25日開催)において,5月の「地下鉄まつり」に引き続き,オリジナルグッズをチーム員が製作・販売

    【オリジナルグッズ】

    ・2012年京都市交通局卓上カレンダー

    ・市バス・地下鉄写真集CD

    ・応援キャラクターの缶バッチなど

    【売上額】

    173,800円

  ウ 新たなオリジナル応援キャラクターの作成【実施済】

    第1期で作成した応援キャラクター「太秦萌」に続き,チーム員のご家族にご協力いただき,新キャラクター(松賀咲,小野 ミサ)を作成・発表した。

  エ 4コマ漫画「太秦萌のおふたいむ」の掲出【実施中】

    お客様に地下鉄車内を楽しく過ごしていただくとともに,燃え燃えプロジェクトの取組等を紹介するため,チーム員のご家族に作成いただいた「太秦萌」の4コマ漫画を,地下鉄車内に掲出した。

    【場所】

    地下鉄車内 棚上広告枠 1枠(全車両に1枚ずつ掲出)

    【期間】

    第1弾 平成23年10月1日(土曜日)~12月31日(土曜日)

    第2弾 平成24年 1月1日(日曜日)~ 3月31日(土曜日)

  オ 市バス⇔地下鉄の乗り換え案内チラシの作成・配布【実施済】

    観光シーズンの渋滞を回避し,京都観光を満喫していただくことを目的に,市バスだけでなく定時性が確保できる地下鉄の利用を訴えたチラシを作成し,チーム員が,チラシ配布と合わせて観光客への案内やニーズ調査を実施した。また,市内寺社仏閣等に依頼し,二条城をはじめ7箇所で配架いただいた。

    【日時】

    平成23年11月19日(土曜日)及び20日(日曜日)午前10時~正午

    【場所】

    京都駅前(駅北側広場付近)

  カ 駅階段へのカロリー及びメッセージ表示駅の拡大【実施済】

    第1期に京都駅,四条駅,京都市役所前駅で実施した駅階段への消費カロリーとメッセージの掲出について,山科駅と烏丸御池駅に拡大し,四条駅北側階段では新たなメッセージとともに消費電力も掲出した。

    また,今回から広告枠を設け,費用を広告料収入で賄い,経費を削減した。

    一部大学から協働企画の打診もあり,他の取組も含めて連携を検討する。

    【掲出日及び掲載場所】

     ・平成23年12月 9日(金曜日) 東西線 山科駅

     ・平成23年12月13日(火曜日) 烏丸線 四条駅

     ・平成23年12月14日(水曜日) 烏丸線・東西線 烏丸御池駅

  キ 「おふたいむ」×「太秦萌」 タイアップ企画【実施済】

    交通局が毎月発行する観光情報誌「おふたいむ」1月号で,「太秦萌」とのタイアップ企画として,太秦萌一家を登場させ,これに合わせてオリジナルデザインカードを発売する。

    【発売金額,枚数】

     1,000円券 1万枚

    【発売日】

     平成23年12月28日(水曜日)

(3) 「駅ナカ魅力創造」班

  ア 駅トイレのネーミングライツ【実施に向け検討中】

    第1期に引き続き,関係企業の聞き取り調査を行った結果,トイレの改修・新設に合わせて器具や内装の提供を受けるとした当初の方向性を変更し,企業に広告料を支払ってもらうネーミングライツの手法を検討する。

  イ 駅ナカ盛り上げフェスタ【実施に向け検討中】

    ゼスト御池内の広場において,様々なイベントを実施し,交通局をはじめ,ゼスト御池,市民,学生,沿線店舗等が一体となって,各々の目標を達成しつつ,駅ナカを盛り上げ,地下鉄の増客につなげる。

  ウ アニマル駅長の公募・起用【実施に向け検討中】

    動物園と連携し,「アニマル駅長」を選ぶイベントの開催を検討中。これにより,地下鉄の利用者を動物園に誘導するとともに,駅構内の賑わい空間を生み出し,増客につなげる。

お問い合わせ先

京都市 交通局営業推進室

電話:(企画推進担当)075-863-5065,(駅ナカ担当)075-863-5068,(広告担当)075-863-5062,(運賃制度担当)075-863-5061,(旅客動向分析担当)075-863-5094,(運賃収入担当)075-863-5060,(乗車券担当)075-863-5163

ファックス:075-863-5069