現在位置:

地下鉄山科駅定期券発売所において発売した特定割引定期券の不具合について

ページ番号105159

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年4月10日

地下鉄山科駅定期券発売所において発売した特定割引定期券の不具合について

 このたび,京都市交通局の山科駅定期券発売所において発売しました「特定割引定期券」にて乗り越し精算を行った場合,追加の運賃を割引前の額で収受してしまう可能性があることが判明いたしましたので,お知らせします。

 ご迷惑をお掛けしましたお客様に対し,深くお詫びいたします。

1 対象定期券

 (1)対象券種

    地下鉄山科駅定期券発売所で発売された「地下鉄特定割引定期券」

    ※ 特定割引運賃とは,障害のあるお客様に対して,普通運賃の半額運賃でご利用いただけるものです。

 (2)発売期間

      平成23年3月17日(木曜日)~平成23年7月21日(木曜日)

2 発行総枚数

   51枚(対象者30名)

3 不具合の内容

        通用区間を乗り越して地下鉄線内の精算機にて精算された場合,特定割引運賃で収受すべきところを,普通運賃にて乗り越し運賃を収受した可能性があります。

   なお,定期券の券面の表示や通用区間内における使用につきましては問題ありません。

4 発生原因

   平成23年3月に更新した山科駅定期券発売所の定期券発行機のプログラムに一部不具合があり,必要な情報が定期券に入力されていませんでした。

   この機器の更新に際しては,製作会社にプログラムのチェック義務を課し,履行を確認していましたが,製作会社のプログラムのチェック自体に不備があったものです。

5 対応

   申込書から対象定期券を購入されたお客様を特定できることから,それぞれのお客様に対して,交通局からご本人に正しい定期券への交換をご案内するとともに,精算機のご利用状況をお伺いし,過収受があった場合は,過収受分の返金を行います。

お問い合わせ先

交通局 企画総務部 総務課
電話: 075-863-5031