現在位置:

市バス・地下鉄で利用できる交通系ICカード

ページ番号96580

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年3月7日

【お知らせ】「IC定期券」や「ICカードによる乗継割引」などサービス拡充について(平成29年春実施予定)

  

  平成29年春を目途に,ICカードを活用した以下のサービス開始に向けて,準備を進めています。

  なお,詳細な内容や実施時期については,追ってお知らせいたします。

1 IC定期券の導入

  ICカード「ICOCA」を用いて,市バス定期券,地下鉄定期券及び市バス・地下鉄連絡定期券を発売します。他社とのIC連絡定期券についても,発売を検討しています。

2 PiTaPaによる定期相当サービスの導入

  既に「PiTaPa」をお持ちの方に対しても,定期券に相当する登録型割引サービスを実施します。

3 ICカードによる乗継割引の実施

  全国相互利用サービスに対応した10種の交通系ICカードで,市バス⇔市バス,または,市バス⇔地下鉄を乗り継がれた場合,トラフィカ京カードと同等の割引サービスを適用します。

PiTaPa

 PiTaPaには,クレジット機能がないPiTaPaベーシックと,京都市交通局がカード会社などと提携して発行するクレジット機能付きの京都ぷらすOSAKA PiTaPaカードがあります。

 おトクな「利用額割引サービス」が適用されるのはPiTaPaだけ!!

 PiTaPaのサービスをまとめた漫画「PiTaPa物語」外部サイトへリンクしますも御覧ください。 

 

 

PiTaPaベーシック



 PiTaPaベーシックは,京都市バスや京都市営地下鉄以外にも主に関西の電車・バスでご利用いただけるほか,PiTaPaマークのあるPiTaPaショッピング加盟店での飲食やショッピングのお支払いにもご利用いただけます(※クレジット機能はありません)。
 またチャージ(入金)をすれば,全国相互利用サービス対象エリアでもご利用いただけます。
  

詳しくは,スルッとKANSAI協議会のページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。

☆ 入会方法 ☆

(1) オンラインによるお申込み:

   PiTaPaベーシックカードお申込みページ外部サイトへリンクしますからどうぞ。

(2) 郵送によるお申込み

   入会申込書を郵送ご希望の場合は,PiTaPaコールセンター(0570-014-111)にお問い合わせください。

☆ PiTaPa維持管理費 ☆

 基本無料。ただし,1年間に一度も交通利用またはPiTaPaショッピングのご利用がない場合に限り,会員様1名につきPiTaPa維持管理費1,000円(除く消費税等)が必要です。

京都ぷらすOSAKA PiTaPa




 PiTaPaベーシックにクレジット機能が付いた,京都市交通局がカード会社等と提携して発行するPiTaPaカードです。
 クレジット利用でたまるポイントで,PiTaPa交通利用代金が自動割引になる「楽楽キャッシュバック」や「CHECK&CHECK CLUB」機能で飲食店の割引サービス等の各種特典が受けられます。

詳しくは京都ぷらすOSAKA PiTaPaの特長をご覧ください。

☆ 入会方法 ☆

(1) オンラインによるお申し込み

   「京都ぷらすOSAKA PiTaPa」オンライン入会ページ外部サイトへリンクしますからどうぞ。

(2) 郵送によるお申し込み

  地下鉄各駅券売機前の専用ラック等に設置しております入会申込書に必要事項をご記入のうえ,本人確認書類を貼付のうえポストへ投函してください。

 

PiTaPa以外のICカード(ICOCA,Suica,PASMOなど)

 市バスや地下鉄では,PiTaPaカード以外にも,以下のICカードをご利用いただけます。

※利用額割引サービスについては,PiTaPa以外のICカードでは適用されません

 

 


・PiTaPa(ピタパ)
・ICOCA(イコカ)
・Kitaca(キタカ)
・PASMO(パスモ)
・Suica(スイカ)
・manaca(マナカ)
・TOICA(トイカ)
・はやかけん
・nimoca(ニモカ)
・SUGOCA(スゴカ)

チャージ(入金)方法


 市バス・地下鉄をICOCAやSuicaなどでご利用になる場合は,事前にチャージが必要です。(JR西日本などをPiTaPaでご利用になる場合も同様です。)
 地下鉄をはじめ,PiTaPaエリアの駅やJR西日本各駅に設置の現金積増機でチャージができます。また,コンビニエンスストアや市バス車内でもチャージすることができます。(市バス車内でのチャージをご希望のお客様は,バス停車中に乗務員へお申し付けください。なお,バス車内でのチャージは,千円札のみ可能です。)

オートチャージ(PiTaPaの機能) ☆全国相互利用サービス対象エリアご乗車用の運賃が自動的に入金されます!

 PiTaPaには,カード残額が1,000円以下になると,PiTaPaエリアの改札機で自動的に2,000円をチャージする「オートチャージ機能」があります(キッズカードの場合はいずれもその半額)。

※ このサービスは入会申し込み時に希望された場合に適用します。カード到着後に本機能の登録・解除をご希望の方は,PiTaPa交通ご利用エリアの主な駅でPiTaPaカードをと運転免許証などの身分確認書をご持参の上,お手続きください。

※ PiTaPa交通エリア以外の改札機ではオートチャージされません。

※ オートチャージされた金額は,払い戻すことはできません(PiTaPa解約時を除く)。

 

掲載項目