現在位置:

「京都市営地下鉄30年の歴史展」inポルタ

ページ番号86700

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年8月6日

京都駅地下街ポルタ外部サイトへリンクしますの西通りでは,8月1日(日曜日)から「Porta 30th anniversary 京都市営地下鉄30年の歴史展」が開催されています。

今年の秋に開業30周年を迎えられるポルタさんが(おめでとうございます!!),「30年つながり」ということで,来春に開業30周年を迎える地下鉄の展示をしてくださっているんです。

その様子を少しご紹介します☆

 




地下鉄京都駅からポルタ西通りに向かって歩いていくと・・・

ありました。こちらが展示会場です。

地下鉄の30年の歴史にまつわるパネルだけでなく,ポルタや京都駅周辺の変遷がわかるパネルもあり,古都京都の玄関口である京都駅が発展していく様子も知ることができます。

そして,この裏側には・・・

 




大きな展示ケースが。

こちらには,交通局からご提供させていただいた品々が陳列されています。

地下鉄烏丸線・チンチンバスなどの車両模型,各種ヘッドマーク,地下鉄開業当時の職員の制帽など,普段はほとんど人目に触れることなく保管されている「レアもの」を見ていただくことができます。

 

地下鉄開業当時をよくご存知の世代の方も,物心がついた頃から地下鉄走ってた!という若手の方も,地下鉄に馴染みのない方も,きっとそれぞれ楽しめると思いますよ。

8月31日(火曜日)まで開催されていますので,ぜひぜひお出かけください。

 

最後になりましたが,ステキな展示をしてくださったポルタさん,どうもありがとうございました。

 

お問い合わせ先

交通局 高速鉄道部 営業課
電話: 075-863-5218