現在位置:

地下鉄四条駅・商業スペースの愛称決定について

ページ番号85313

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年7月16日

 この度,本年9月末の開業を予定している地下鉄四条駅の商業スペースの愛称について,新しく生まれ変わる四条駅スペースのイメージに合った,市民の皆様に親しんでいただける作品を募集したところ,153通もの御応募をいただきました。この中から,愛称選定委員会において審査を行い,「Kotochika(コトチカ)」と決定しましたので,お知らせします。

 あわせてロゴを製作しましたので,今後は,ロゴと組み合わせて新しく“心弾むワクワク空間”へと生まれ変わる四条駅の案内サインなどに活用していく予定です。

1 愛称について

(1) 決定した愛称

   Kotochika (コトチカ)

(2) Kotochika(コトチカ)を御応募された方々

   松田 正子さん(北区)

   M・Kさん(大津市)

(3) 選定理由

  • 「古都京都」の「地下」に生まれる,新しいショッピングゾーンということが,聞いただけで分かる。
  • お客様に覚えていただきやすい,親しみのあるネーミングである。

(4) 応募状況

ア 応募期間  平成22年4月28日から5月18日

イ 応募方法  ハガキ又は交通局ホームページで受付

ウ 応募総数  153通

エ その他の応募例 コトロ,ラクチカ,メトナなど

(5) 審査方法

   有識者など外部委員を含めた8名からなる愛称選定委員会において審査のうえ決定しました。

2 「Kotochika」のロゴマークについて

(1) ロゴマーク


(2) ロゴマークのコンセプト

  • KOTOの「O」を人の目に見立てて,大きく生まれ変わる地下を見つめている様子を表しています。
  • ロゴマークの下部Chikaの文字は,特に「i(愛)」の文字を強調したものとなっています。
  • ロゴマークの下の紫色に塗られた部分は,地下空間を表しています。ここの部分に駅名を加えることも可能です。

(3) 製作者

   京都市立芸術大学美術学部教授 小山 格平(こやま こうへい)氏

   ※プロフィール

    1950年 大阪生まれ

    1986年 京都市立芸術大学大学院修了

    1999年 通商産業省選定グッドデザイン受賞

    2003年 財団法人日本デザイン振興会選定グッドデザイン受賞

    2004年 京都市バス「洛バス」総合デザイン開発

【参考】地下鉄四条駅リニューアル事業

   ・商業利用面積  約1,200㎡(うち店舗面積 約530㎡)

   ・店舗数       8店舗(地下1階5店舗,地下2階3店舗)

   ・出店予定店舗  志津屋(ベーカリー),ラフィネ(ボディーケア),

               成城石井(スーパーマーケット),駅ナカスイーツ♪,

               青山フラワーマーケット(フラワーショップ)  など

   ・開業予定     平成22年9月末

お問い合わせ先

交通局 企画総務部 企画課
電話: 075-863-5068