現在位置:

「市バス感謝祭in整備工場」を開催しました。

ページ番号54194

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年12月25日

 12月7日(日曜)に開催した「市バス感謝祭 in 整備工場」にはたくさんのお客様にお越しいただき,ありがとうございましたm(_ _)m

 ここではそんな感謝祭の様子を少しご紹介します。

 

さあ,入場!





 このエアーアーチをくぐって会場へ進みます!
 会場では何をしているのかな…?

 当日,午前10時の開場時には200名近くの方にお並びいただきました。お寒い中,ありがとうございました。
 

市バス車両の展示!




 

 感謝祭では,現役の市バス車両(3両)を展示しました。
 ・ CNGバス(洛バス仕様)
 ・ ノンステップバス
 ・ 小型バス(ポンチョ)
 当日は,制服を着て運転席に座れたこともあり,ハンドルを楽しそうに持つお子様の姿が印象的でした。

整備工場の一部を公開!






 オートリフトでバスが持ち上がってる!
 バスの底面(床下)を見る機会はそうないと思います。

 普段の車両整備の様子をイメージいただけたでしょうか?





<車両洗浄の実演>

 市バスの車台を洗う様子をご覧いただきました。
 噴水のように水しぶきが上がるとお客様から歓声が上がっていました。

 私も近くで見ましたが,なかなかの迫力でした。





<部品コーナー>

 普段ご覧いただくことのない市バスの部品も展示しました。
 部品の一つ一つって大きいですね。
 うーん,私も勉強になりました。




<タイヤの展示>

 皆さんご存知でしたか? 
 バス車両には前部に2本,後部に4本,合計6本のタイヤが付いているんです。
 一般の乗用車に使用されているタイヤは約17キロ,バスのタイヤは約95キロ,大きいでしょう!
 間近で見て改めてその大きさを実感しました。
 

販売ブースも!



 
<市バス・地下鉄の使用済み部品等の販売>

 午前10時の開場時から大人気!お客様の長い列ができました。ブースには,ヘッドマーク・方向幕・有効期限切れの乗車券セットなどレアな商品が並びました。
 午後に入ると,ほとんどの商品が売り切れる状況でした。

 また,当日は以前活躍していたチンチンバス車両の部品等のオークション販売も実施しました。






<カード乗車券・グッズ販売>

 「市バス開業80周年記念シリーズ」台紙付き3枚セットなど,様々な乗車券やオリジナルグッズなどを販売しました。





<忘れ物市>

 午前11時からのスタートにもかかわらず,開場時からたくさんのお客様にお並びいただきました。
 定番のかさ・本をはじめ,さまざまな商品が並んでいました。

楽しいクイズ&ゲームも!




 クイズの正解数分,ゲームにチャレンジ!

 ゲームはチョロQで2つのゲートを順に通過させるものでしたが,力の入れ加減が難しいのか,苦戦されている様子でした。
 
 多くのお客様にご参加いただいたため,賞品が予想より早くなくなってしまい,チャレンジできなかったお客様もおられました。申し訳ありませんでした。m(_ _)m

パネルの展示!




 市バス80年の歴史をたどるパネルを展示しました。
 
 自動車整備工場で取り組んでいる「グリース・オイル缶の再利用」の紹介パネルも併せて掲出しました。

 多くのお客様にパネルをご覧いただき,作成に携わった者として嬉しいです!

市バス・地下鉄友の会「トラフィカ」ブースも!






 友の会ブースにもたくさんのお客様にお越しいただきました。

 特に”お宝”が抽選で当たる「がらがらくじ」が好評のようでした。

最後に…




 
 
 改めまして,たくさんのお客様にご来場いただき,誠にありがとうございました。
 今後とも,これまで以上に皆様から愛され,一人でも多くのお客様にご利用いただけるよう取り組んでまいります。
 さらなる市バスのご利用をよろしくお願い致します!

お問い合わせ先

交通局 企画総務部 企画課
電話: 075-863-5065