現在位置:

市バス・地下鉄をご利用の方へ

ページ番号9040

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月26日

このたびは市バス・地下鉄をご利用いただきありがとうございます。
市バス・地下鉄をご利用になる場合の使い方をまとめています。

市バス

■ 京都市バスは後ろ乗り,前降りのワンマンカーです。運賃は降りるときにお支払いください

車体側面図

上図のように緑色に塗装されたバスが市バスです。
(一部車両は異なります)

■ 市バスのご利用にあたって

□市バスのりば

 

停留所マーク

 市バスをご利用になる場合は「市バス」と書かれた停留所に掲示している系統(行き先)のバスが停車しますのでご利用の停留所でお待ちください。

同一名称の停留所でもバス停設置場所によって停車系統が異なります。
(例えば四条河原町停留所は8箇所の停留所があります)

 

□市バス系統

 京都市バスはバス車体前面上部に系統番号を表示しています。ガイドブック等にも系統番号で表記されている場合が多いので,乗車系統を探される場合は系統番号でお調べください。このサイトには系統別停車停留所一覧表があります。
系統には中心部を走る均一運賃系統と郊外を走る多区間運賃系統があります。
詳細>>京都市バスの区間表示(方向幕)について

 

□運行時間について

 市バスの時刻表は当サイト上で公開していますのでご利用ください。(バス停に掲示している時刻表とほぼ同じ形式です)当日の道路状況などによって到着時刻は変わる場合がありますので,あらかじめ余裕を持たせたコース設定を行ってください。また運行本数が少ない路線などは到着時,帰りに乗るバスの時刻を確認してください。
なお,当日の運行状況は携帯電話で取得することができます。

 

□乗り方

・バス後部ドアから乗ります(多区間系統の場合は整理券をお取りください)
・入り口付近が混み合いますので前のほうにお進みください
・走行中の移動は危険ですのでおやめください。もし移動される場合はつり革,手すりをお持ちください
・降りる停留所の前で降車ボタンを押してください。次の停留所で停車します
・運賃を支払い下車してください
*お願い*
・お年寄り,からだの不自由な方や赤ちゃんのおられる方など座席を必要とされる方に席をお譲りください。
・大きな荷物(リュックなど)で乗車される場合は他のお客様のご迷惑にならないようにお願いします。
・車内での携帯電話のご利用はお控えください。
詳細>>市バスの乗り方

 

運賃

 市バス均一区間運賃は230円です。多区間では距離に応じて運賃が変わります。
均一区間内のご利用であれば市バス・京都バス一日乗車券カードがお得です。
詳細>>市バス運賃表

 

□市バス車内で忘れ物をした場合

 車内に荷物を忘れた場合は当日は乗車された市バスの所属営業所,翌日以降は交通局案内所にお問い合わせください。
詳細>>連絡先を見る

 

■ 市バス・京都バス一日乗車券カードの使い方

 

市バス・京都バスの均一区間内(高雄などは均一区間外です)で券面表示の有効日に限り回数に制限なくご利用いただけます。
ほとんどの主要観光地はこのカードで行くことができます。
(地下鉄はご利用いただけません。市バス全系統・地下鉄にご乗車できる京都観光一日・二日乗車券があります。)
カードの状態によって降りるときのカードの利用方法が異なりますのでご注意ください。

市バス専用一日乗車券カード
印字なし

裏面印字なし(初めて)

下車時,裏面に利用日の印字がない時
→運賃箱のカード読取機にカードを入れてください。
ご利用日が印字されます。

印字あり

裏面印字あり(二度目以降)

下車時,裏面に利用日の印字がある時
→乗務員に印字されたご利用日を提示してください。
カードを読取機に通す必要はありません。

 

◎詳細は一日乗車券カードご利用のお客様へをご覧ください。
◎カード以外でご乗車の場合は市バスの乗り方をご覧ください。

 

■ その他

 

  • 市バス時刻表を見たい→市バス時刻表(ハイパー市バスダイヤ)
  • 均一運賃系統と多区間運賃系統の違い→京都市バスの区間表示(方向幕)について
  • 市バス運賃を知りたい→市バス運賃表
  • 主要観光地への系統案内→市バス観光マップ-バスなび
  • 観光系統について→洛バス
  • 市バスはどこを走っているのか→市バス路線図
  • どんなカードがあるのか→発売中の乗車券
  • 今市バスがどこを走っているのか見たい→市バス接近情報(ポケロケ)
  • 地下鉄

    ■ 地下鉄のご利用にあたって

    □地下鉄のりば

    地下鉄駅のマーク

     京都市営地下鉄は南北に走る烏丸線,東西に走る東西線の2路線があります。
    地下鉄東西線(地下3階プラットホーム)と烏丸線(地下2階プラットホーム)は烏丸御池駅(どちらの線も同じ駅名)で接続していて相互にのりかえ可能になっています。 地下鉄駅の入り口には「地下鉄」の表記があります。

    詳細>>地下鉄駅の場所


     

    □烏丸線

     所要時間:北大路~京都-約14分,烏丸御池~京都-約6分
    近鉄京都線と国際会館~近鉄奈良間で相互直通運転を行っていますので,京都~奈良へ乗り換え無しに行くことができます。
    地下鉄の切符や京都観光一日・二日乗車券市営地下鉄1dayフリーチケットでご乗車され近鉄線の駅で下車される場合は別途料金が発生します。
    *烏丸線鞍馬口駅から鞍馬寺には直接行けませんのでご注意ください。

     

    □東西線

     所要時間:二条~六地蔵-約30分,蹴上~烏丸御池-約6分
    御陵~京都市役所前間で京阪京津線が乗り入れていますので,御陵~京都市役所前間からご乗車されて地下鉄山科・醍醐・六地蔵に向かわれる場合は六地蔵ゆきの地下鉄車両(6両),京阪山科・浜大津へ向かわれる場合は浜大津(または四宮)ゆきの京阪車両(4両)にご乗車ください。地下鉄の切符や京都観光一日・二日乗車券市営地下鉄1dayフリーチケットでご乗車され京阪京津線の駅で下車される場合は別途料金が発生しますのでご注意ください。
    *二条城へは二条城前駅で下車してください。


     

    □運賃

     区間制運賃を取っています1区~5区でそれぞれ210円~350円です。
    ●ご注意-市バス・京都バス一日乗車券カードでは地下鉄はご利用いただけません。ご利用時は切符をご購入ください。
    詳細>>地下鉄運賃表

     

    □地下鉄で忘れ物をした場合

     地下鉄駅に荷物を忘れた場合は(当日)地下鉄各駅,車内での忘れ物は(当日)竹田駅(烏丸線)・六地蔵西線),翌日以降は烏丸御池駅案内所にお問い合わせください。
    詳細>>連絡先を見る

     

    ■ その他

     

  • 地下鉄時刻表を見たい→地下鉄時刻表(ハイパー地下鉄ダイヤ)
  • 地下鉄運賃を知りたい→地下鉄運賃表
  • 地下鉄はどこを走っているのか→地下鉄路線図
  • どんなカードがあるのか→発売中の乗車券
  • ■ コース設定のヒント

    例



    市バスと地下鉄を組み合わせれば,いろいろな移動ルートを取ることができます。
    例えば,京都駅から金閣寺まで行く場合。
    京都駅前から205系統で金閣寺道停留所下車という方法もありますが,京都駅から烏丸線で北大路駅下車,北大路バスターミナルから101,204,205,M1系統で金閣寺道停留所下車という方法もあります。

    ■ 参考リンク

    お問い合わせ先

    京都市 交通局企画総務部総務課

    電話:(庶務担当)075-863-5031,(調査担当)075-863-5035,(情報管理担当)075-863-5036,(経営計画担当)075-863-5026

    ファックス:075-863-5039