スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

  • トップページ
  • 【緊急情報】(り災証明書)台風第21号により建物被害にあわれた方は,被害状況の分かる写真を残してください  

【緊急情報】(り災証明書)台風第21号により建物被害にあわれた方は,被害状況の分かる写真を残してください  

ページ番号242696

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月19日

(り災証明書)台風第21号により建物被害にあわれた方は,被害状況の分かる写真を残してください

り災証明書の申請を受け付けています

台風第21号等による建物の被害に対し,「り災証明書」を発行しています。

「り災証明書」をご入用の方は以下の写真を持参の上,北区役所3階地域力推進室までお越しください。

 

◆来所時に必要な書類

 ・建物の全景が分かる写真 ※隣家等があり,撮影できない箇所は無くても可。

 ・被害箇所が分かる写真 ※必ず被害箇所全ての修繕前の現況写真を撮影

 (※被災者の方が撮影した写真等から判定を行う自己判定方式の導入により,「り災証明書」を発行しています。)

 (※写真で判断できない場合,現地の状況を確認させていただくこともありますので,御了承ください。)

 

◆り災証明書の使用目的

 なお,「り災証明書」を申請される場合は窓口で使用目的をお伝えください。

1 火災保険等の手続き

2 災害見舞金(企業・共済等)の申請手続き

3 瓦礫等の処分手数料の減免

                      など

◆注意事項

・申請が集中した場合は証明書の発行にお時間をいただくこともあります。

受付時間

午前8時30分から午後5時00分まで(土日・祝日は除く)

受付場所

北区役所 3階 地域力推進室 総務・防災担当執務室

※小野郷,中川,雲ケ畑の各出張所では,上記の時間中,り災証明書の申請及び交付を取り次ぎます。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388