スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「インターバル速歩養成講座」 参加者を募集!

ページ番号240795

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月30日

広報資料

平成30年7月30日 月曜日

北区役所(健康福祉部健康長寿推進課 電話:432-1438)

新規事業 「インターバル速歩養成講座」 参加者を募集!

~科学的な方法を知り,体験し,健康長寿を目指してみませんか~


 今年度から,北区役所が京都産業大学と連携して取り組んでいる「インターバル速歩」。

 この速歩を区民の皆さまに普及啓発いただく「インターバル速歩マスター」の養成講座を9月から開講しますので,お知らせします。

 本講座では,インターバル速歩の知識,技術を修得していただくとともに,専用機器で身体組成のデータを計測し,大学の先生から筋力等データ分析の説明を受けていただけます。さらに,運動以外の栄養や歯科などについても学んでいただき,自立した健康生活に不可欠な筋力等を効率よく向上させる知識を取得できます。

1 日程

日程

日程

時間

場所

内容

9/12 水曜日

午後1時~

4時30分

京都産業大学総合体育館

1講話 2身体計測

3速歩実施

(1班)10/ 5 金曜日

午前10時~

午後1時30分

北区役所

1講話 2調理実習(500円)

3身体計測

(2班)10/10 水曜日

11/18 日曜日

午後1時~

3時30分

京都府立清明高等学校体育館

1講話 2速歩実施

12/16 日曜日

午後1時~

4時30分

京都府立清明高等学校体育館

1講話 2身体計測

3速歩実施

(H31年)2/ 9 土曜日

午後1時~

4時30分

京都産業大学総合体育館

1講話 2身体計測

3速歩実施

2 参加条件

(1)18歳以上の北区在住の方で医師から運動制限の指示を受けていない方

(2)5回全て参加いただける方

(3)日常的に活動量計を装着し,「インターバル速歩」を実施いただける方

(4)医療費データ(例:国民健康保険の使用点数等)や身体計測の結果等の提供に同意いただける方

(5)講座終了後,「インターバル速歩マスター」として,地域で活動いただける方

3 定員

    20名

  ※ 抽選により決定。応募者全員に当落を通知するとともに,当選者の方には,受講票を送付します。

4 参加費

  500円(第2回目:調理実習費用)

5 申込方法  

  平成30年8月17日金曜日から31日金曜日までに京都いつでもコールへ電話,FAX,Eメール(ホームページ)でお申込み

 ください。

 (1)電話 075-661-3755

 (2)FAX 075-661-5855

   ※ア 希望者氏名(ふりがな),イ 住所,ウ 電話番号,エ 年齢,オ 2回目の講座の希望日

     カ イベント名を記入し送信してください。

 (3)Eメール 京都いつでもコール 検索

    http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

    (ホームページの送信フォームを御利用ください。)

    ※番号のおかけ間違いのないよう,御注意ください。

インターバル速歩とは

  「さっさか歩き」と「ゆっくり歩き」を繰り返す運動処方。信州大学と長野県松本市が連携した取組では,医療費削減のほか,生活習慣病やロコモティブシンドロームの予防といった効果が実証されている。

広報発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

北区役所保健福祉センター 健康福祉部 健康長寿推進課 健康長寿推進担当
電話:075-432-1438
ファックス:075-432-1590