現在位置:

区長の日記 「社会を明るくする運動」研究講習会を開催しました。

ページ番号222819

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月28日

「社会を明るくする運動」研究講習会

 6月27日午後,北区役所にて「社会を明るくする運動」研究講習会を開催しました。私は北区推進委員会の委員長を拝命しており,京都保護観察所長から内閣総理大臣メッセージの伝達を受けました。その後,元京都市教育委員会発達障害支援室副室長の小松晃子先生から,「いまどきの子どもの接し方」という演題で,主に発達障害の事を,御経験にもとづき大変わかりやすく講演をしていただきました。

 後半は区内の中学生から応募された標語の表彰を行い,構成団体より12名の中学生に賞状と記念品を授与させていただきました。

 北保護司会をはじめとした「社会を明るくする運動」は,犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域の力です。今後とも,皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。


開会あいさつ


内閣総理大臣メッセージ伝達


小松先生の講演


標語優秀作品表彰

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388