現在位置:

平成28年度北区総合防災訓練

ページ番号207538

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年10月31日

北区総合防災訓練を実施します

 北区内の防災関係機関が自主防災組織や大学,地域住民と一体となって,災害時における協力体制を確立するとともに,訓練を通じて区民の防災意識の高揚を図り,北区全体の更なる防災力の強化を目指す。

 また,北区では初めて,ペット同行による避難所運営訓練を実施し,災害時におけるペットの救護対策の必要性について,意識の高揚を図る。

現地訓練の日時及び場所

日時:平成28年10月30日(日曜日)  午前8時30分から正午まで

場所:上賀茂小学校

 

※北部山間地域防災訓練(中川学区において同日開催)

日時:平成28年10月30日(日曜日)  午前9時40分から正午まで

場所:中川小・中学校   

訓練参加機関

(1)地元学区

   上賀茂自治連合会,上賀茂社会福祉協議会,上賀茂学区自主防災会

   北消防団上賀茂消防分団

  【北部山間地域】中川学区自主防災会,北消防団中川消防分団

(2)北区防災会議

   北警察署,西日本電信電話株式会社京都支店,関西電力株式会社京都支社,

   大阪ガス株式会社京滋導管部,北区社会福祉協議会,北部土木事務所,

   北部まち美化事務所,上下水道局北部営業所,北消防署,北消防団,北区役所

(3)関係団体

   北区自主防災会連絡会

(4)大学関係

   北区大学地域包括連携協定に基づき,佛教大学,大谷大学,京都産業大学,

  立命館大学からの協力

(5)その他

   NPO法人アンビシャス

   北区聴覚障害者とともに防災を考える会

   NPO法人コミュニティラジオ京都(現場生中継)

   公益財団法人熊本YMCA(避難所運営に関する訓練)

災害想定及び被害想定

(1)想定地震の規模等

 ア 発生日時 平成28年10月30日(日曜日)午前6時

 イ 震源地 花折断層系

 ウ 規模 マグニチュード7.6

 エ 震度 震度6強

(2)被害想定等

 ア 人的被害

  ・ 甚大な被害があり,規模の把握も困難な状況である。

  ・ 倒壊した建物の下敷きになった住民の家族から救出を求められている。

  ・ 避難者の中には,負傷者が多数出ており,応急救護を求められている。

 イ 火  災

  ・ 区内で多数の火災が発生している。

 ウ 建 築 物

  ・ 木造建築物を中心に建物の倒壊が多数発生している。

 エ 道  路

  ・ 区内の道路は,建物の倒壊により通行不能箇所及び歩行が困難な箇所が多数

   発生している。

 オ ライフライン

  ・ 電気,ガス,水道は寸断され,電話は不通である。

 カ そ の 他

  ・ 避難住民の多くは,迅速な給食,給水等の援護活動が必要な状態である。

訓練実施項目

(1)初動措置訓練(地域の集合場所への集結等《参加学区民,自主防災会,消防分団》)

(2)災害対策本部設置・運用訓練《北区役所》

(3)京都市防災情報システム運用訓練《上賀茂小学校,中川小・中学校》

 ⇒地域防災無線を使用し,上賀茂小学校及び中川小・中学校と北区役所間で,通信訓練を実施する。

(4)避難誘導訓練《自主防災会,北警察署,北消防署,北消防団》

(5)情報収集伝達訓練《自主防災会》

(6)煙中ハウス体験《参加学区民,北消防署》

(7)防災啓発訓練(展示ブースで啓発)

   《NTT,関西電力,大阪ガス,その他関係機関》

 被害状況及び避難人員報告(上賀茂学区自主防災会長 ⇒ 防災会議議長《北区長》)

(8)土のう制作運搬訓練《参加学区民,北部土木事務所》

(9)災害障害物除去・搬出訓練《北部土木事務所,北部まち美化事務所》

(10)応急給水訓練《参加学区民,上下水道局北部営業所》

(11)ペット同行による避難所運営《NPO法人アンビシャス,北区役所保健部》

(12)救助訓練,消火訓練《参加学区民,自主防災会,消防分団,北消防署》

(13)放水訓練《消防分団,北消防署》

= セレモニー =

上賀茂自主防災会 会長あいさつ

北区防災会議議長(北区長)あいさつ

来賓者・主催者・関係団体の紹介

コミュニティラジオによる現場生中継《NPO法人コミュニティラジオ京都》
<体育館へ移動>

(14)避難所運営に関する訓練《佛教大学,公益財団法人熊本YMCA》
 (15) 給食訓練《学区民(上賀茂自主防災会,女性会)によるアルファ化米の調理》

上記訓練と並行して

(16)災害ボランティアセンター設置運営訓練《区社会福祉協議会》

 ・ 緊急運営会議

 ・ 災害ボランティアセンター設置・運営訓練

 ・ 班別会議

 ・ リーダー会議

 

訓練中止の判断基準等

(1)基  準

 訓練当日の午前7時に京都市域に気象警報の発令又は地震,火災等の災害が発生し,訓練の実施が困難と思われる場合は,関係機関(上賀茂学区自主防災会,北消防署,北区役所)で協議し中止の決定をする。

(2)訓練中止の伝達

 訓練中止の場合は,北区役所から各関係機関へ連絡する。

当日の服装について

(1)地元学区の訓練参加者は,動きやすい訓練に適した服装とする。

(2)関係機関の訓練参加者は,それぞれの機関が定めた服装とする。

主催等

(1)主 催 北区防災会議

(2)共 催 上賀茂自治連合会,上賀茂社会福祉協議会,上賀茂学区自主防災会,

       北消防団上賀茂消防分団

      【北部山間地域】中川学区自主防災会,北消防団中川消防分団

平成28年度北区総合防災訓練計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

進行スケジュール

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

会場設営図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

雨天時の防災訓練について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388