現在位置:

国民健康保険,後期高齢者医療制度,介護保険,国民年金からのお知らせ

ページ番号191698

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年12月10日

保険料の納付額は,確定申告及び年末調整の際に,所得金額から控除されます。

 保険料の納付額は,確定申告及び年末調整の際に,所得金額から控除されます。平成27年中に,ご自身や生計を一にする配偶者その他の親族の方の国民健康保険,後期高齢者医療制度,介護保険および国民年金(*)の保険料を納付されると,その金額は所得税や住民税の社会保険料控除として所得金額から差し引くことができます。特別徴収(年金からの引落し)の場合は,徴収されたご本人が納付されたことになります。納め忘れがないか,今一度ご確認ください。

*国民年金に関するお問合わせは,年金事務所までお願いします。

問 国民健康保険,後期高齢者医療制度,国民年金課資格担当 電話432-1257

      介護保険:福祉介護課介護保険担当 電話432-1364

      国民年金:上京年金事務所 電話415-1165

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。