現在位置:

福祉医療制度のお知らせ

ページ番号191608

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年12月8日

 市では,市内にお住まいで健康保険に加入されている方を対象に福祉医療制度を設けています。福祉医療制度の適用を受けるためには申請が必要ですので,対象となる方は申請に必要なものをお持ちのうえ,下記窓口で申請してください。

 ※それぞれの制度における申請に必要なもの,支給内容や所得制限などについては,
   申請窓口にお問い合わせください。

 申請・問合せ

  ひとり親家庭等医療・重度心身障害者医療・老人医療:福祉介護課福祉医療担当 TEL432‐1297

  重度障害老人健康管理費:保険年金課保険給付担当 TEL432‐1273

ひとり親家庭等医療

・対象となる方

  次のいずれかに該当する方(所得制限あり)

   1 生計を一にする父または母のない18歳到達後最初の3月31日までにある児童

   2 1の児童と生計を一にする母または父

   3 両親のいない児童と,その児童を扶養する20歳未満の方など

 ・支給内容

   健康保険の自己負担額

重度心身障害者医療 及び 重度障害老人健康管理費

 ・対象となる方

  次のいずれかに該当する方(所得制限あり)

   1 1級又は2級の身体障害者手帳を持っている方

   2 知能指数(IQ)が35以下である方

   3 3級の身体障害者手帳を持ち,知能指数(IQ)が50以下である方

    ※ 重度障害老人健康管理費は,後期高齢者医療制度の資格がある方が対象です。

 ・支給内容

   重度心身障害者医療は,健康保険の自己負担額

   重度障害老人健康管理費は,後期高齢者医療の一部負担金相当額

老人医療費

 ・対象となる方

  65歳以上70歳未満で,次の1または2の方(所得制限あり)ただし,昭和25年8月2日以降にお生まれの方は,1の世帯に限ります。

   1 所得税が課税されていない世帯(一部例外あり)

   2 所得が基準額以下で,ア~ウのいずれかに該当する方

    ア 寝たきり

    イ 一人暮らし

    ウ 同居者が親族のみで,全員が60歳以上,18歳未満または一定の障害がある方の世帯

   ・支給内容

    健康保険の自己負担額から一部負担金を差し引いた額