現在位置:

胸部レントゲン検査を年1回受けましょう

ページ番号187946

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月21日

結核予防週間について

9月24日~30日は結核予防週間です。

 京都市では平成26年に321人の結核の発生がありました。北区では30人の方が発病し,うち21人が高齢者の方でした。高齢者の割合が多いのは,結核がまん延していた1950年代に感染している方が多いためです。

 加齢に加え糖尿病などの病気が加わるとさらに,抵抗力が落ち,眠っていた結核菌が活動を始め,発病に至ります。進行すれば入院治療が必要となります。

 

 結核は,今なお「現在」の病気です。

 

○健康診断を受け,早期発見・早期治療が重要です。

○慢性の病気がある方は適切な医療にかかりましょう。

○長引く咳(2週間以上)や発熱・痰など風邪症状が続けば早めに受診しましょう。

 

年に1回は胸部検診を受けましょう。

 

胸部検診            

日時 毎月第2・4金曜日 午前9時~10時30分 

場所 北保健センター

費用 無料

 

結核参考資料・関連リンク

結核の常識


結核についてわかりやすく解説されています。詳しくは以下のページをご参照ください。

公益財団法人結核予防会パンフレット掲載ページ http://www.jatahq.org/siryoukan/torikumi/index.html外部サイトへリンクします

 

結核予防会結核研究所 http://www.jata.or.jp/outline.php外部サイトへリンクします

 結核についての研究・調査・予防事業を行っている研究所です。結核について詳しく載っています。

お問い合わせ先

北区役所 保健福祉センター 健康福祉部 健康長寿推進課 健康長寿推進担当:075-432-1438