現在位置:

区長の日記 葵祭

ページ番号182792

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年5月19日

葵祭

 5月15日(金曜日),晴天の中,京都の三大祭のひとつである,葵祭が執り行われました。

 葵祭は,1400年以上続く歴史ある祭りであるとともに,平安時代以来,伝統的な行事として行われてきたもので,我が国の祭りの中でも,数少ない王朝風俗の伝統が受け継がれている祭りです。

 新緑の中,京都御所から上賀茂神社・下鴨神社へ向けて,総勢500名を超える行列が王朝絵巻を繰り広げます。

 私は,上賀茂神社に行例が到着した際に,社頭で勅使が御祭文を奏上される「社頭の儀(しゃとうのぎ)」に参列しました。ゆったりと流れる時間を過ごす中で,伝統ある祭りの優雅な雰囲気に北区の誇る神社仏閣,伝統文化の魅力を再確認するとともに,しっかりと北区の伝統文化を守り,次世代に承継していくことを強く思いました。


上賀茂神社舞殿

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388