現在位置:

10月から国民健康保険料の特別徴収(年金からの天引き)が始まる方へ

ページ番号174073

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月21日

 一定の条件に当てはまる場合,10月から特別徴収(年金からの引落し)により納付いただくことになります。

 該当される方は,次のすべてに当てはまる世帯です。

  • 世帯内の国民健康保険被保険者全員が,6月末日時点で65歳以上75歳未満である。
  • 世帯主(京都市国保の被保険者でない世帯主は除く)が,4月1日現在で本市に住所を有し,年額18万円以上の特別徴収対象年金を受けている。
  • 介護保険料の特別徴収がされており,国保と介護保険の1回あたりの特別徴収の合計額が,1回の年金支払額の2分の1を超えない。

 対象となる方には,7月に特別徴収の開始通知をお送りしています。

 また,口座振替により今後の保険料を確実に納付いただける方は,保険年金課へのお申し出により,口座振替による納付に変更することができます。ご希望の方は,保険年金課へ口座振替の申込みと合わせて納付方法の変更をお申し出ください。保険年金課へのお申し出後,3~4箇月後に特別徴収が停止されます。

 問合せ 保険年金課資格担当 075-432-1257