スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

わたしたちのまち北区-小野郷学区だより

ページ番号56123

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年4月15日

わたしたちのまち北区-小野郷(おのごう)学区だより

(市民しんぶん北区版「いきいき北区」 平成22年2月15日号より転載)

 

 小野郷学区は清滝川の清流と山々の緑が美しい、自然豊かな地域です。
近年、岩戸落葉神社のイチョウの黄葉が注目され、多くの観光客が訪れています。

 

新しい挑戦

 

休耕田プロジェクト~大学生と田植え

 町中へ若年層が転出する影響で,平成19年に小野郷小・中学校が休校となりました。残念なことではありましたが,地域では,これを小野郷の将来を考える良い機会と捉え,北区の安心安全ネットワーク形成事業の補助を受け「小野郷地域まちづくり推進委員会」を立ち上げました。

 委員会では,佛教大学と連携し,休校となった学校跡地利用の検討や「小野郷の将来を考える集い」の開催,「小野郷休耕田プロジェクト」の実施と積極的に活動を続けています。

次世代へつなぐ故郷

 

 地域の中には,農業を何とかしたいと考える方も出てきています。しかし,そのためには採算が取れる農業であることが重要です。現在,手立てのひとつとして,小野郷のブランド米の開発を手掛けています。

 私たちには自慢できる故郷があります。
先人から受け継いだこの宝を次の世代につなげることが,私たちの大切な使命だと考えています。

(小野郷市政協力委員連絡協議会会長 中西隆様 談)