スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都サンガF.C.対アルビレックス新潟戦における「DO YOU KYOTO?」啓発事業について

ページ番号243463

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月4日

京都サンガF.C.対アルビレックス新潟戦における「DO YOU KYOTO?」啓発事業について

 京都市では,「DO YOU KYOTO?(環境にいいことしていますか?)」を合言葉に,市民の皆様とともに地球温暖化防止に向けた取組を進めています。

 この度,10月20日(土曜日)に,京都市「DO YOU KYOTO?」大使※1として活動いただいている京都サンガF.C.のアルビレックス新潟戦において,「DO YOU KYOTO?」PRブースを設置し,「京都宣言」※2の発信,環境にやさしい取組の実践に対する普及啓発や素敵なプレゼントが当たる抽選会を実施します。

 また,京都市「DO YOU KYOTO?」大使でシンガーソングライターの秋人氏によるライブやクイズなど参加型のエコイベントを実施しますので,次のとおりお知らせします。

 

                                                              記

1 ブースの設置日時

平成30年10月20日(土曜日)

12時~15時

(試合は15時にキックオフ)

エコイベントは12時40分から実施予定!

 

2 場所

サンガフレンズスクエア(西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場周辺)

3 主な内容

(1)シンガーソングライターで「Live! Do You KYOTO?実行委員会」代表の秋人氏による

   「DO YOU KYOTO?」啓発ソングの披露やクイズなど誰でも参加できるエコイベント

 

(2)環境にやさしい取組の実践,「京都宣言」などに関する展示

 

(3)「京都宣言」についての簡単なアンケートに答えていただいた方を対象とした,

    京都サンガF.C.との限定コラボTシャツなどの素敵なプレゼントが当たる抽選会

 

4 試合に関する問合せ先

京都サンガF.C. ホームタウン推進課            

電話:0774-55-7603

5 その他

 当日は,京都市の環境マスコット「エコちゃん」も出演します。

 京都サンガF.C.は,ホームゲーム開催に伴い排出されるCO2を「DO YOU

KYOTO?クレジット」※3によりカーボンオフセットしています。

 

※1 京都市「DO YOU KYOTO?」大使とは

   本市の地球温暖化対策をはじめとする環境問題への取組について,広く国内外に発信する

  とともに,自ら実践し,「DO YOU KYOTO?」を合言葉とした環境にやさしい取組の輪を広げる

  ことを目的として設置しています。

<現在の委嘱団体>

   1 DO YOU KYOTO?ネットワーク

   2 京都サンガF.C.

   3 Live!Do You KYOTO?実行委員会

   4 カタジーナ・ミフェニフスカ氏

※2 「京都宣言」とは

   正式名称は「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」。

   平成29年12月,京都議定書誕生20周年を記念して開催した「地球環境京都会議2017」において,

  世界18箇国・地域から約1,000名の方々の御参加の下,パリ協定が掲げる今世紀後半の温室効果ガスの

  実質排出ゼロの実現に向けて,温室効果ガスの大排出源である都市の責務を示した「京都宣言」を発表しました。

※3 「DO YOU KYOTO?クレジット」とは

   市民・商店街等のコミュニティによるCO2の削減量を京都市が取引可能なクレジットとし

  て認証し,その量に応じて創出奨励金を交付するとともに,創出されたクレジットを,市内

  で行われるイベントや大規模事業者のカーボン・オフセットの活用のために売却する仕組み

  です。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション