スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】環境モデル都市における平成28年度の取組評価の結果について

ページ番号235828

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月13日

広報資料

平成30年4月13日

環境政策局地球温暖化対策室(222-4555)

環境モデル都市における平成28年度の取組評価の結果について

 本市は,温室効果ガスの大幅な削減などの高い目標を掲げ,先駆的な取組にチャレンジする自治体を国が選定する「環境モデル都市」に平成21年3月に選ばれ,具体的な取組内容等を示した「環境モデル都市行動計画」に基づく取組の成果について,毎年度,国から評価を受け,地球温暖化対策の更なる推進を図っています。

 この度,平成28年度の評価結果が公表され,下記のとおり,本市は4年連続で最も高い評価を受けましたのでお知らせします。

評価結果

下記のA~Eの5項目の評価項目を各1~5点,計25点満点で評価。平成28年度の取組評価の結果は下記のとおり24点。

評価項目

A 取組の進捗

計画に掲げる取組の進捗状況を評価する。

B 温室効果ガス

削減・吸収量

取組の実施による温室効果ガスの削減量及び吸収量と,計画に掲げる削減目標の達成への寄与度を評価する。

C 地域活力の創出

取組の実施による,雇用の創出などの当該都市の持続的な発展に資する成果を評価する。

D 地域のアイデア・市民力

「地域のアイデア,特性を活かした取組」や市民などの幅広い関係者を巻き込んだ「市民参加・市民力強化に資する取組」の先駆性,モデル性及び実施による成果を評価する。

E 取組の普及・展開

取組を地域内外に普及・展開した成果を評価する。

<参考>

本市の環境モデル都市の取組内容の詳細等はこちらから。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション