スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「生きものフェスタ in 宝が池公園~生物多様性の恵み・いのちのつながりを知ろう~」を開催します!

ページ番号234942

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月13日

広報資料

平成30年4月13日(金曜日)

環境政策局 環境企画部 環境管理課 電話222-3951

「生きものフェスタ in 宝が池公園~生物多様性の恵み・いのちのつながりを知ろう~」を開催します!

 京都市では,「京都市生物多様性プラン~生きもの・文化豊かな京都を未来へ~」を平成26年3月に策定し,生物多様性保全の必要性を理解し,行動していただくための環境教育・普及啓発等の取組を進めています。

 この度,本プランの策定から5年目となる節目の年を迎えることから,自然豊かな「宝が池公園」において,未就学児をはじめ幅広い世代の方々を対象とした体験型普及啓発イベント「生きものフェスタin宝が池公園」を開催しますので,お知らせします。

 本イベントでは,生きもの観察や木工体験,木のおもちゃで遊べるブースなど,豊かな自然に触れ,生きもののつながりや生物多様性の恵みについて楽しみながら学んでいただける企画を用意していますので,ぜひお越しください。

1 日時

平成30年5月27日(日曜日) 午前10時~午後3時

※ 荒天中止

2 場所

 宝が池公園北園(京都市左京区上高野流田町)

 市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅5番出口から徒歩5分

 ※ 専用駐車場はございませんので,公共交通機関を御利用ください。

3 内容(別添チラシ参照)

(1) 自然観察会

ア 川の生きもの観察会

 公園内を流れる岩倉川にすむ生きものを観察します。

イ 草地の生きもの観察会

 公園内の昆虫を採取し,観察します。

 ※ 採取した昆虫は公園に返します。

 【対象】幼児~小学校3年生とその保護者(先着20組)

 当日,本部ブースで30分前から整理券を配布します。

ウ 植物園職員と行く!植物観察会

 京都府立植物園の職員と一緒に公園内の植物を観察します。

 【対象】幼児~小学校3年生とその保護者(先着20組)

 当日,本部ブースで30分前から整理券を配布します。

川の生きもの観察会

川の生きもの観察会

草地の生きもの観察会

草地の生きもの観察会

植物観察会

植物観察会

※ 写真はイメージです。

(2) 森林資源に親しむコーナー

木工体験(一部有料)

 京都の木でおもちゃを作ります。

 (協力:公益財団法人京都市森林文化協会)

チェンソーアート

 チェンソーを使って丸太を彫刻するデモンストレーションを行います。

木育キャラバン

 日本中から集めた木のおもちゃで遊びます。

 (協力:認定NPO法人芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館)
木育キャラバン

木育キャラバン

木育キャラバン

木育キャラバン

※ 写真はイメージです。

(3) 関係団体によるブース出展

 生物多様性について学べる体験型ブースや生物多様性保全活動を紹介するパネル展示ブースなどを出展します。

【出展団体】(順不同)

  •  NPO法人ビオトープネットワーク京都
  • 宝が池公園子どもの楽園/公益財団法人京都市都市緑化協会
  • 京都北山やままゆ塾/京都工芸繊維大学
  • 京都府環境部自然環境保全課
  • 京都市動物園
  • 京都市青少年科学センター
  • 京都市環境政策局地球温暖化対策室
  • 京都市保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室健康長寿企画課

4 参加費

 無料(一部有料のブースあり)

問合せ先

京都市環境政策局環境企画部環境管理課

〒604-8571

京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 北庁舎8階

TEL 075-222-3951 

FAX 075-213-0922 

Eメール k-kyosei@city.kyoto.lg.jp 

広報資料・チラシはこちら★

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局環境企画部環境管理課

電話:075-222‐3951

ファックス:075-213-0922

フッターナビゲーション