スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成29年度「DO YOU KYOTO?ウィーク」の実施について

ページ番号231634

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年1月31日

広報資料

平成30年1月31日

環境政策局地球温暖化対策室(075-222-4555)

平成29年度「DO YOU KYOTO?ウィーク」の実施について

 京都市では,京都議定書誕生の地の誇りと責務のもと,「DO YOU KYOTO?(環境にいいことしていますか?)」を合言葉に,環境にやさしい取組をオール京都で推進しています。

 この度,2月10日(土曜日)~2月18日(日曜日)を「DO YOU KYOTO?ウィーク」とし,下記のとおり,環境にやさしいライフスタイルの実践を,市民・事業者の皆様に対して集中的に呼び掛けるとともに,昨年12月10日開催の「地球環境京都会議2017」で発表いたしました「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」(以下「京都宣言」といいます。)の周知に取り組みますのでお知らせします。

 

                           記

 

1 期 間  

  平成30年2月10日(土曜日)~2月18日(日曜日)

     

2  呼び掛ける主な環境配慮行動

 ⑴ 環境にやさしいライフスタイルの推進,京都宣言の周知

 ⑵ ノーマイカー・公共交通の利用促進

 ⑶ 省エネ(冬の節電)及び創エネ(再生可能エネルギーの活用)の実践

 ⑷ ごみの減量・分別・リサイクルの推進 

 

3 取組内容 

 ⑴ 環境にやさしいライフスタイルの推進,京都宣言の周知

  ア 第9回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式・京都環境文化学術フォーラム(2月10日,国立京都国際会館)    

    会場で,「DO YOU KYOTO?ウィーク」のチラシ及び京都宣言のチラシを配布します。

  イ 京都マラソン2018(2月18日)及び同プレイベントとの連携

    プレイベント「おこしやす広場」(2月16日, みやこめっせ)で「DO YOU KYOTO?ウィーク」のチラシ及び京都宣言のチラシ等を配布します。

    また,マラソン走者のゼッケンやボランティア及びスタッフの名札シールに「DO YOU KYOTO?」のロゴマークを掲示し,啓発を行います。

 

 ⑵ ノーマイカー・公共交通の利用促進

   ア 京都マラソン2018(2月18日)及び同プレイベントとの連携(再掲)

     プレイベント「おこしやす広場」(2月16日, みやこめっせ)で「DO YOU KYOTO?ウィーク」のチラシ及び京都宣言のチラシ等を配布します。

     また,マラソン走者のゼッケンやボランティア及びスタッフの名札シールに「DO YOU KYOTO?」のロゴマークを掲示し,啓発を行います。

   イ  公共交通機関との連携

     交通局と連携し,地下鉄の各駅での「DO YOU KYOTO?ウィーク」のチラシの配架等を通じて,公共交通の利用促進を呼び掛けます。

 

 ⑶ 省エネ(冬の節電)及び創エネ(再生可能エネルギーの活用)の実践

    ポスター(「関西冬のエコスタイル」)等を通じ,省エネ・地球温暖化対策のための冬の節電及び創エネを呼び掛けます。

 

 ⑷ ごみの減量・分別・リサイクルの推進

  ア 「うちごみ相談所」の実施(2月11日)

    京エコロジーセンターにおいて,「うちごみ診断」プログラムを使用し,ごみ減量の取組状況の診断を行うとともに,参加体験型のプログラムを実施します。

  イ 「リサイクル金メダルの制作・小型家電リサイクル資源の活用」のPR(2月16日,17日,みやこめっせ)

    京都マラソンプレイベントにおいて,マラソン参加者や市民に京都マラソン2018におけるリサイクル金メダル制作に関する取組を発信し,資源活用の見える化を図ることにより,分別・リサイクル意識の向上につなげていきます。

  ウ 食品ロス削減・京都マラソンにおける給水・給食の残物品の有効活用(2月18日)

    京都マラソンのコース沿道等で実施する給水・給食の残物品を,フードバンク団体に提供します。(フードバンク団体から福祉施設,生活困窮者支援団体及び子ども食堂等へ提供)

  エ 友・遊・美化パスポート事業(2月15日,わかさスタジアム京都周辺)

    市内の観光地や繁華街を散策しながら清掃活動を行う事業。

    年24回程度実施しており,当日はわかさスタジアム京都周辺で実施します。

 

 ⑸ 広報媒体を通じた「DO YOU KYOTO?ウィーク」の周知

    チラシ,ホームページ等で環境にやさしいライフスタイルを市民等に広く呼び掛けます。

 

4 本市職員の率先行動

  「DO YOU KYOTO?ウィーク」の取組を市民,事業者の皆様に実践していただくに当たり,まず本市職員が率先して行動する必要があることから,ウィーク期間のうち,2月10日(土曜日)から12日(月曜日・振替休日),17日(土曜日)及び18日(日曜日)の5日間をマイカーの使用を自粛する「京都市職員率先ノーマイカーデー」とするとともに,ウィーク期間を,ノーレジ袋の徹底等,ごみの減量を呼び掛ける「ノーレジ袋推進強化ウィーク」とします。

 

  ※ 2月16日(金曜日)の「DO YOU KYOTO?デー」は,これまでどおり,ノーマイカーのほか,ライトダウンやノー残業を呼び掛けます。

  ※ DO YOU KYOTO?デー…環境にやさしい取組を推進するため,京都議定書が発効した2月16日にちなみ,毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー」と定めているもの。

 

5 京都宣言に関連したクイズの正解者への記念品の贈呈(抽選)

  京都宣言の更なる周知を図るため,期間中,配布するチラシのクイズに回答いただいた方を対象に,抽選で,「DO YOU KYOTO?」オリジナルかばん(2名),「DO YOU KYOTO?」風呂敷(2名)及びトラフィカ京カード(1,000円券,6名)を進呈します。

 

  ※ 応募方法

    住所,氏名,電話番号,クイズの答えを記載し,3月9日金曜日までに地球温暖化対策室へ郵送,FAX又はEメールで応募してください(必着)。応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

  ※ 詳細は,京都市情報館(ホームページ),2月上旬発行予定のチラシ等で御確認ください。  

 

  (問い合わせ・応募先)

   〒604-8005

    京都市中京区河原町通三条上る恵比須町427 京都朝日会館5階

    京都市環境政策局地球温暖化対策室

    「DO YOU KYOTO?」プロジェクト担当宛て

    電話:075-222-4555  FAX:075-211-9286  電子メール:ge@city.kyoto.lg.jp

<参考> 平成29年度「DO YOU KYOTO?ウィーク」スケジュール
月日(曜日)  取組内容職員の率先行動等 
 2月10日(土曜日)

 

○第9回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式・京都環境文化学術フォーラム

(国立京都国際会館)

 

☆ノーレジ袋推進強化ウィーク(2月18日日曜日まで)

ノーマイカーデー

 2月11日(日曜日・祝日) 

○「うちごみ相談所」

(京エコロジーセンター)

 ノーマイカーデー
 2月12日(月曜日・振替休日)  ノーマイカーデー
 2月13日(火曜日)  
 2月14日(水曜日)  
 2月15日(木曜日) 

○友・遊・美化パスポート事業

(わかさスタジアム京都周辺)

 2月16日(金曜日) 

○京都マラソン2018プレイベント

(みやこめっせ)

  DO YOU KYOTO?デー
 2月17日(土曜日) 

○京都マラソン2018プレイベント

(みやこめっせ)

 ノーマイカーデー
 2月18日(日曜日) ○京都マラソン2018 ノーマイカーデー

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション