現在位置:

【広報資料】ごみ減量に関する地域学習会「しまつのこころ楽考(がっこう)」の開始について

ページ番号219233

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月15日

広報資料

平成29年5月15日

環境政策局(ごみ減量推進課 電話213-4930)

ごみ減量に関する地域学習会「しまつのこころ楽考(がっこう)」の開始について

京都市では,食べ残しや手つかずのまま捨てられている,いわゆる食品ロスの削減に向け,市民の皆様に,繰り返し,食品ロスの削減をはじめとしたごみ減量への理解と実践を呼び掛ける啓発活動に取り組んでいます。

その一環として,「ごみ減量について楽しく考えよう」をコンセプトに,参加者が学習テーマから学びたい内容を選択・組み合わせることができる地域学習会「しまつのこころ楽考」を今年度新たに実施します。

つきましては,学習会の申込み受付を下記のとおり開始しますのでお知らせします。

 

                             記

1 申込受付開始日

平成29年6月1日木曜日

2 対象

市内に在住,通勤・通学する方で,概ね10人以上のグループで申し込むことができます。

※ ただし,次のようなグループは対象外となります。

 (1)本事業の目的や学習メニューの内容に沿わないもの

 (2)政治,宗教,営利(参加費を集めて主に団体等の収益とするものを含む。)を目的とするもの

3 学習内容

下記「学習テーマ」から参加者が選択した内容(複数選択可能)について,各区・支所にあるエコまちステーション等の本市職員による学習会を実施します(テーマ6を除く)。

※ 出講費用は無料です(料理教室で食材を扱う場合のみ実費が必要)。

4 申込方法

リーフレット(申込書を含む。)は,6月1日から市役所,各まち美化事務所,各区役所・支所にあるエコまちステーションで配布します。申込書に必要事項を記入のうえ,開催を希望する日の概ね14日前まで(テーマ6のみ1箇月前まで)に,各エコまちステーションに持参,郵送,FAXのいずれかの方法で申し込んでください。

申込書はホームページ外部サイトへリンクしますからもダウンロードできますので,御利用ください(6月1日以降ダウンロード可能)。

5 問合せ先

〒604-0924

京都市中京区河原町二条下る一之船入町384番地 ヤサカ河原町ビル8F

京都市環境政策局 循環型社会推進部ごみ減量推進課 2R推進担当

(電 話) 213-4930  (FAX) 213-0453

(電子メール)gomigenryo○city.kyoto.lg.jp (○には@が入ります)
学習テーマ一覧
 テーマ目安時間※ 
 1 食品ロスを減らそう  5分~30分
 2 京都市のごみの現状としまつのこころ条例 15分~30分
 3 身近なことから始めるごみ減量 10分~30分
 4 これは何ごみ?(参加者からの質問にお答えする形式) 10分~30分
 5 こごみアプリを使ってみよう 30分

6 楽しい!使いキリクッキング

  ・外部講師による食に関する学習

  ・実施回数に制限あり

   (各区・支所の管轄エリアごとに1回ずつ,計14回を想定しています。)

 90分

(準備等含む)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 ごみ減量推進課
〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384番地 ヤサカ河原町ビル8階
電話 075-213-4930