現在位置:

【広報資料】平成29年度 コミュニティ回収登録団体の新規募集について  ごみ減量・リサイクルに取り組む地域コミュニティを支援!

ページ番号216896

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月27日

お知らせ

平成29年3月27日

環境政策局(循環型社会推進部 まち美化推進課 電話213-4960)

 京都市では,ピーク時からのごみ半減に向けて,2R(リデュース・リユース)と分別・リサイクルの促進の2つを柱としたごみ半減をめざす「しまつのこころ条例」を施行し,市民や事業者の皆様との協働により,ごみ減量の取組を推進しています。

 条例の柱のひとつである分別・リサイクルの促進に向けて,地域において自主的に古紙類や古着類などの資源物の集団回収を行う団体に助成を行うコミュニティ回収制度の積極的な拡大を図っており,この度,平成29年度のコミュニティ回収登録団体を下記のとおり新規募集しますので,お知らせします。

 ※ 「京都市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例」の愛称

1 募集概要

 回収日時・場所を周知するチラシの印刷など,地域で回収を行うために必要な費用の一部を,助成金として交付します。

 (1)  募集団体数

  300団体(先着順)

 (2) 応募資格

  ア 概ね20世帯以上により構成される住民団体であること。

  イ 資源物を定期的かつ継続的に回収する団体であること。

  ウ 資源物の回収を業として行う者(資源回収業者)でないこと。

  エ 回収品目,回収日時等について,事前に資源回収業者と合意済みであること。

 (3) 回収品目

  ア 古紙類(新聞,ダンボール,雑がみ,紙パック)

   ※ 雑がみの回収は必須。雑がみには雑誌・書籍を含む。

  イ 古着類(古着・古布など)

  ウ 缶 類(アルミ缶・スチール缶)

  エ びん類(ワンウェイびん)

   ※  一升びん・ビールびんなどのリユースびんは対象外です。

  オ その他(小型金属類など)

(4) 助成金額

  次の表のとおり,回収品目及び開始月に応じた助成金額を交付します。


  (注)助成金は毎年度交付申請をしていただきます。

2 申込みについて

 (1) 申込方法

  指定の申請書に記入のうえ,お住まいの地域のエコまちステーションまで持参又は郵送(募集期間内必着)してください。

 メール及びファックスでの申込みはできません。

 (2)  募集期間

  平成29年4月3日(月曜日)~平成30年3月30日(金曜日)

 (3) 募集案内・申請書の配布場所(平成29年4月1日から配布予定)

  ア 各区役所・支所内のエコまちステーション

  イ 各区役所出張所

  ウ 各まち美化事務所

  エ 市役所庁舎案内所(本庁舎,北庁舎)

  オ 環境政策局循環型社会推進部まち美化推進課

    (中京区河原町通二条下る一之船入町384番地 ヤサカ河原町ビル8階)

  ※ ホームページからもダウンロードできます。『京都市 コミュニティ回収』で検索してください。

    (URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000029098.html

3 お問い合わせ先(区役所・支所内エコまちステーション)

北エコまちステーション  366-0155   南エコまちステーション  366-0188
上京エコまちステーション 366-0776   右京エコまちステーション 366-0190
左京エコまちステーション 366-0821   西京エコまちステーション 366-0192
中京エコまちステーション 366-0180   洛西エコまちステーション 366-0194
東山エコまちステーション 366-0182   伏見エコまちステーション 366-0196
山科エコまちステーション 366-0184   深草エコまちステーション 366-0198
下京エコまちステーション 366-0186   醍醐エコまちステーション 366-0311

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部
まち美化推進課(TEL075-213-4960)