現在位置:

【広報資料】叡山電鉄株式会社と連携した「DO YOU KYOTO?」ラッピング車両の運行について

ページ番号216665

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月23日

広報資料

平成29年3月23日

環境政策局 (担当:地球温暖化対策室 電話:075-222-4555)

叡山電鉄株式会社と連携した「DO YOU KYOTO?」ラッピング車両の運行について

 京都市では,「DO YOU KYOTO?」(環境にいいことしていますか?)を合言葉に,市民や事業者の皆様との協力により,公共交通の利用促進,創エネ・省エネ,ごみの減量やまちの美化などの環境にやさしい取組を推進しています。

 この度,「DO YOU KYOTO?」の取組に御賛同いただいた叡山電鉄株式会社との連携により,「DO YOU KYOTO?」ラッピング車両の運行が開始されますので,お知らせします。

 ラッピング車両の運行を通じて,毎月16日(DO YOU KYOTO?デー(環境に良いことをする日))におけるノーマイカーデーの実践及び公共交通機関の利用を呼び掛けます。

 なお,ラッピングのデザインは,環境にやさしい取組の輪を国内外に広げていただいている京都市「DO YOU KYOTO?」大使である「DO YOU KYOTO?ネットワーク」のメンバーの羽田登喜(はたとき)氏(染色工芸作家)が作成された京友禅の着物のデザインを活用し,制作しました。

 

1 運行開始日

 平成29年3月29日(水曜日)

 

2 運行台数

 1車両・1編成

 

3 運行路線

 叡山本線(出町柳駅~八瀬比叡山口駅),鞍馬線(宝ケ池駅~鞍馬駅)

 

4 ラッピングデザインについて

 テーマは,「風のうた」。薔薇及びチョウをモチーフにした作品で,配色は主にピンク・白・黒を使用しています。軽やかな風に乗り,薔薇の中をチョウが羽ばたくデザインは,未来に向けた無限の可能性を表現しています。

叡山電車ラッピングイメージ

(ラッピングイメージ)

5 羽田登喜氏について

  昭和43年 京都市生まれ

  昭和62年 京都市立銅駝美術工芸高等学校日本画科卒業

  平成 4年 京都市立芸術大学美術学部工芸科染織卒業

         同大学大学院入学

         同時に羽田工房で本格的な手描き友禅の修業を始め,現在に至る。

         京都工芸美術作家協会会員。

 

<参考> 京都市「DO YOU KYOTO?」大使について

 京都で活躍されている各種分野における著名人や団体の方々に,「DO YOU KYOTO?」を合言葉とした環境にやさしい取組の輪を国内外に広げていただくことを目的として,平成21年7月24日に創設。

 これまで,伝統文化の若き継承者集団である「DO YOU KYOTO?ネットワーク」(平成21年9月3日就任),「京都サンガF.C.」(平成21年9月4日就任)及び京都で活躍するアーティスト等で構成される「Live! Do You KYOTO?実行委員会」(平成25年5月26日就任)の3団体を委嘱。

<参考> DO YOU KYOTO?ネットワークについて 

 地球温暖化をはじめとする環境問題について,自然と共生する持続可能な暮らしを実践してきたまち・京都から声をあげようと,華道「未生流笹岡」家元・笹岡(ささおか)隆(りゅう)甫(ほ)氏など,伝統文化の若き継承者22名が集い,平成21年7月に設立した団体。門川市長が顧問。平成21年9月に京都市「DO YOU KYOTO?」大使に就任し,本市主催イベント等において,地球環境の保全を呼びかけている。

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286