現在位置:

【広報資料】京都市内のユニクロを『衣料品自主回収推奨店』に登録します

ページ番号212504

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月21日

広報資料

平成28年12月21日

環境政策局(ごみ減量推進課 電話213‐4930)

京都市内のユニクロを『衣料品自主回収推奨店』に登録します

京都市では,使い捨てが当たり前の生活から,「ものを大切にするライフスタイル」への転換を図るため,「マイボトル推奨店・衣料品自主回収推奨店サポート事業」を実施しています。

この度,衣料品回収はもとより,世界中の難民の方々へ不要になった衣料を届ける「全商品リサイクル活動」にも取り組まれている株式会社ファーストリテイリングの「ユニクロ」16店舗(京都市内の全店舗)を衣料品自主回収推奨店として登録しましたので,お知らせします。

引き続き,マイボトル対応,衣料品回収に取り組む「地球にやさしい」店舗を募集していますので,ぜひ御応募ください。

 

1 今回の登録店舗とユニクロの取組

(1)推奨店として登録した店舗 

京都市内のユニクロ16店舗

行政区

店舗名

行政区

店舗名

北大路ビブレ店

イオンモールKYOTO店

イオンモール京都桂川店

上京

西陣店

左京

カナート洛北店

一乗寺店

右京

嵯峨野店

京都ファミリー店

中京

ミーナ京都店

西京

上桂店

山科

ラクト山科店

伏見

伏見店

MOMOテラス店

下京

五条丹波口店

京都ヨドバシ店

京都駅八条口店

(2)取組の内容

ユニクロ・ジーユーで販売した全商品を対象に,店舗で回収。

回収された衣類は,18種類に仕分けられ,世界中の難民など,衣類を必要とする方々に寄贈するほか,リユースできないものは燃料などにリサイクルされています。

◎ ユニクロ・ジーユーの「全商品リサイクル活動」

株式会社ファーストリテイリングは,世界16の国と地域で不要となったユニクロ・ジーユーの衣料を回収し,世界中の難民・避難民など,衣料を本当に必要とする人々に届ける活動を実施しています。2016年8月までに5433万着を回収し,そのうち2033万着を寄贈されています。

京都市内でも今年6月18日,19日に「3万着のHELP@カナート洛北」の衣料回収イベントを開催し,50,750着を回収されています。このイベントでお客様から回収した衣料は2016年11月末に,株式会社ファーストリテイリングの従業員が責任を持ってミャンマーの難民キャンプへ届けられました。


       ミャンマーの難民キャンプにて

2 申請,認定,登録及び公表方法

 登録を希望する事業者は,「推奨店登録申請書」を環境政策局循環型社会推進部ごみ減量推進課へ郵送,FAX,メール又は持参のいずれかの方法で提出してください。
 「推奨店登録申請書」は,京都市情報館からダウンロードできます。
 ごみ減量推進課において内容を確認し,ステッカー(別紙参照)及びポスターを交付します。ステッカー及びポスターは,申請を受け付けてから約1 箇月程度で交付する予定です。
 なお,推奨店の情報は,リーフレットや京都市情報館等で公表する予定です。

◆京都市情報館URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/menu1/category/1-1-0-0-0-0-0-0-0-0.html
◆京都こごみネット:http://kyoto-kogomi.net/外部サイトへリンクします

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。