現在位置:

【広報資料】京都市廃棄物減量等推進審議会「第2回 循環型社会・ごみ半減をめざす 条例・プラン推進部会」の開催について

ページ番号194769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年3月1日

広報資料

平成28年3月1日

環境政策局(循環型社会推進部ごみ減量推進課 電話213-4930)

京都市廃棄物減量等推進審議会「第2回 循環型社会・ごみ半減をめざす 条例・プラン推進部会」の開催について

 この度,京都市では,京都市廃棄物減量等推進審議会の下に設置した「循環型社会・ごみ半減をめざす 条例・プラン推進部会」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

                                   記

1 日時

 平成28年3月4日(金曜日) 午後4時から午後6時

 

2 場所

 職員会館かもがわ 2階 大会議室

 京都市中区土手町 通夷川上る末丸284 番 TEL:256-1307


3 議題(予定)

・ 市民・事業者の行動場面別ごみ減量メニュー策定に向けて(提言)(案) 等

 

4 その他

 傍聴席を10席程度設けますので,傍聴希望者は,当日午後3時50分までに会場受付へお越しください。

 会場の都合等により,傍聴は定員数までとさせていただきます。(先着順)

 ※ 記者席は,別途設けます。

(参考)審議会及び部会の概要

 京都市廃棄物減量等推進審議会は,本市の一般廃棄物(ごみ)の減量に関する事項等を調査及び審議し,意見を述べるため,京都市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例に基づき設置された市長の諮問機関です。

 循環型社会・ごみ半減をめざす 条例・プラン推進部会は,ごみ半減をめざす「しまつのこころ条例」及び「新・京都市ごみ半減プラン」の推進に必要な事項について審議を行うため,京都市廃棄物の減量及び適正処理等に関する規則に基づき設置しているものです。本部会は,学識経験者,事業者など11名の委員で構成しています。

京都市廃棄物減量等推進審議会 第2回 循環型社会・ごみ半減をめざす 条例・プラン推進部会員名簿
氏名役職名
浅利美鈴京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター 助教
川名卓夫

社会福祉法人市原寮理事

NPO法人プラスワンネットワーク理事長

北原茂樹京都府旅館ホテル生活衛生同業組合理事長
齋藤勝美JX金属敦賀リサイクル株式会社 取締役 製造部長
斎藤敬日本チェーンストア協会関西支部 参与
酒井伸一京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター長
崎田裕子ジャーナリスト,環境カウンセラー
新川耕市京都環境事業協同組合 理事長
高田艶子特定非営利活動法人コンシューマーズ京都(京都消団連) 副理事長
山川肇京都府立大学大学院生命環境科学研究科 教授
山下辰彦株式会社京都環境保全公社 取締役

(敬称略,五十音順)

○:部会長

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 ごみ減量推進課
〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384番地 ヤサカ河原町ビル8階
電話 075-213-4930