現在位置:

【広報資料】27年度 春休み「ごみ減量エコバスツアー」の開催について~ごみを燃やしたあとの灰はどこへいくのかな!?~

ページ番号193615

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年2月17日

広報資料

平成28年2月17日

環境政策局(循環型社会推進部 ごみ減量推進課 電話213-4930)


平成27年度 春休み「ごみ減量エコバスツアー」の開催について~ごみを燃やしたあとの灰はどこへいくのかな!?~

 京都市では,暮らしに身近なごみ問題を見つめ直し,市民のごみ減量や分別・リサイクル意識を高めるため,クリーンセンターや資源リサイクルセンターなど,ごみ処理・再資源化施設を見学するバスツアーを実施しております。

 この度,市民の皆様に灰の一部は大阪湾等で処分されていることを知っていただき,「美しい京都を未来に伝えるために,今,できること」を学んでいただくとともに,市民の更なるごみ減量意欲を引き出すため,「大阪湾広域臨海環境整備センター  神戸沖埋立処分場」を見学するツアーを実施しますのでお知らせします。


1 日程 

 平成28年3月25日(金曜日)午前8 時15 分~午後1 時05分

                                    

2 対象

 京都市内に在住又は通勤・通学(小学4年生以上)されている方

 ※小学3年生以下は,ライフジャケットとヘルメットのサイズの関係から,参加いただくことができません。

 ※小学生(小学4年生から6年生)は保護者同伴が必要です。

  ※船酔いする方,自力で歩行や階段の昇降ができない方は,参加していただくことができません。

 

3 見学先

 大阪湾広域臨海環境整備センター 神戸沖埋立処分場

 ※集合(解散)場所 京都市役所前

4 参加定員

 30名(先着順)

5 参加費

 無料 ※ 昼食は出ません。

6 申込期間

 平成28年3月1日(火曜日)~平成28年3月16日(水曜日)

7 申込方法

 代表者の「郵便番号」・「住所」・「氏名(ふりがな)」・「電話番号」・「同伴者の人数」及び小

 学生児童は氏名と学年,市内在住と通勤通学のどちらに該当されるのかを電話,ファック

 ス又は電子メールでお伝え下さい。

 ※ファックスの場合は必ずイベント名をご記入下さい。

8 申込先

 ◇京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)

     電話(075)661-3755 FAX(075)661-5855

    電子メール(送信フォームをご利用ください)

   ・パソコン     http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

   ・携帯電話   http://www.city.kyoto.lg.jp/mobile/main/page/0000180068.html

 

平成27年度 春休み「ごみ減量エコバスツアー」の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 ごみ減量推進課
(電話 075-213-4930)