「BEMS普及コンソーシアム京都」 平成27年度第2回研究会について

ページ番号192180

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年12月25日

「BEMS普及コンソーシアム京都」 平成27年度第2回研究会について

 京都市では,エネルギーの使用量を把握し,エネルギーを賢く使うことができるシステム「BEMS」を普及させ,民生・業務部門における省エネ・節電対策を支援するため,平成26年8月に「BEMS普及コンソーシアム京都」を設立しました。

 本コンソーシアムは,事業者の視点に立ち,BEMSの導入と活用による効果的な省エネ対策の実現を目的として,大学の知見や国の補助制度などの情報共有を図り,研究会を開催し,事例紹介,研究,意見交換を行うとともに,需要家である民生・業務部門の事業所と支援サービスを行うBEMS事業者との交流・マッチングを行いBEMSの普及を図っております。

 この度,平成27年度第2回研究会を下記のとおり開催いたしました。

日時

平成27年12月10日(木曜日)

1 第2回研究会     午後1時30分~午後2時50分

場所

京都リサーチパーク 4号館 2階  ルーム1

第2回研究会

次 第

1 報告事項

 (1) 洛西支所夏季実証結果について【パナソニック株式会社エコソリューションズ社】

 (2) 「BEMS」導入に関するアンケート調査結果について

2 講演

 (1) エネルギーマネジメントと新電力について【株式会社エナリス】 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286