現在位置:

【広報資料】平成27年度 第2回京都市産業廃棄物3R推進会議の開催について 

ページ番号190930

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年11月24日

広報資料

平成27年11月24日

環境政策局(廃棄物指導課 電話366-1394)

平成27年度第2回「京都市産業廃棄物3R推進会議」の開催について

 京都市では,平成23年3月に「第3次京都市産業廃棄物処理指導計画」を策定し,循環型社会の構築に向けて産業廃棄物行政を積極的に推進しています。
 また,同計画に基づき,「京都市産業廃棄物3R推進会議」を開催し,施策の進捗状況等について,学識経験者や市民等の皆様から御意見をいただくなど,実効性のある施策の推進を図っています。
 この度,平成27年度第2回「京都市産業廃棄物3R推進会議」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時

 平成27年12月1日 午後3時00分~午後5時00分(予定)

2 場所

 職員会館かもがわ2階 中会議室
 京都市中京区土手町通夷川上る末丸町284(電話256-1307)

3 議題

 第3次京都市産業廃棄物処理指導計画の見直しについて

4 委員

 学識経験者,排出事業者,処理業者,市民,行政で構成(下表参照)

5 傍聴

 傍聴席を5席程度設けますので,傍聴希望者は,当日午後2時45分から2時55分までの間に,会場受付へお越しください。
 なお,受付は先着順とし,定員になり次第終了いたします。
 ※ 記者席は,別途設けます。

(参考)「京都市産業廃棄物3R推進会議」

 京都市では,産業廃棄物の発生抑制,再使用及び再利用の促進並びに適正処理の確保を図り,循環型社会の構築を目指しています。その実現のため,学識経験者や公募市民委員の皆様から御意見をいただく場として,「京都市産業廃棄物3R推進会議」を定期的に開催しています。

6 問合せ

 京都市環境政策局循環型社会推進部廃棄物指導課(担当:山元,高田)

 TEL:075-366-1394

 FAX:075-221-6550

京都市産業廃棄物3R推進会議 委員名簿

委員名簿
氏 名役 職 等区 分
新井 吉久(一社)京都府産業廃棄物3R支援センター
 センター長
排出事業者
石田 葉月同志社大学経済学部教授
( 資源・エネルギー経済)
学識経験者
井上 馨(公社)京都府産業廃棄物協会
 専務理事
産業廃棄物
処理業者
黒坂 則子 同志社大学法学部教授
 (環境法)
学識経験者
郡嶌 孝同志社大学経済学部教授
 (環境経済)
学識経験者
佐藤 辰巳(公社)京都工業会
 業務推進役
排出事業者
高岡 昌輝京都大学大学院地球環境学堂教授
 廃棄物処理)
学識経験者
髙木 英二京都府建設業協会 京都支部
 常任理事
排出事業者
髙橋かつ子公募委員
(3R・低炭素社会検定 3R部門合格者)
市民公募
檀野恭介株式会社京都環境保全公社
 代表取締役社長
産業廃棄物
処理業者
近本 利和京都府中小企業団体中央会
 事務局長
排出事業者
中川 雅貴京都商工会議所 産業振興部
 まちづくり推進担当課長
排出事業者
福岡 雅子大阪工業大学工学部准教授
(廃棄物管理)
学識経験者
細木 京子公募委員
(3R・低炭素社会検定 3R部門合格者)
市民公募
オブザーバー
氏 名役 職 等区 分
尾形 順司京都府環境部 循環型社会推進課長行   政