スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

耐熱ガラスは「燃やすごみ」として出してください!

ページ番号176821

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月27日

耐熱ガラスは「燃やすごみ」として出してください!

 本市では,リサイクルを推進するために,家庭から出された「缶・びん・ペットボトル」を資源リサイクルセンターで分別しており,この「びん」はリサイクル事業者を通じて新たなびんの原料に使われています。

 一般的なガラスと耐熱ガラスとでは成分が異なり,分別したびんの中に耐熱ガラスが混入すると,新たなびんに欠陥が生じ,適切なリサイクルに支障をきたします。 耐熱ガラスは「燃やすごみ」として出してください。

 なお,一般的なガラスと耐熱ガラスを問わず,びん以外のガラス製品(食器など)は,「燃やすごみ」として出してください。


耐熱ガラスの具体例

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 まち美化推進課 電話:075-213-4960 ファックス:075-213-4961

フッターナビゲーション