鴨川上流域の水質について

ページ番号167919

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月11日

鴨川上流域の水質について

 2013年に発生した台風18号による大雨の影響で,崩落したコンクリート片などの廃棄物が鴨川上流域の河川敷に散乱し,これについては河川管理者の京都府等において撤去されましたが,その間,鴨川の水質への影響について御心配の声が寄せられたことがありました。

 京都市では毎年度,市内の河川の水質の状況について,水質汚濁防止法第15条に基づき常時監視を行っており,その測定結果から,当該現場の下流にあたる「高橋(北区西賀茂下庄田町)」での水質は,鉛などの人の健康の保護に関するすべての項目について,環境基準を満たしていることを確認しております。

 

 京都市の河川の水質測定結果についてはこちら

お問い合わせ先

 環境政策局 循環型社会推進部 廃棄物指導課
 電話番号:075-366-1394