不法投棄監視カメラ等貸与制度について

ページ番号30053

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年2月9日

不法投棄監視カメラ等貸与制度について

 京都市では,常習的な不法投棄に悩む地域団体に対して,一定の要件を満たす場合に監視カメラ等を貸与し,地域の不法投棄防止に対する自主的な取組を支援しています。

貸与対象者

「自治会」や「町内会」等の地域ぐるみでまちの美化に取り組んでいる地域団体

貸与期間

6箇月以内
ただし,貸与後4箇月を経過した時点でも,なお不法投棄が続いており,市長が継続して監視が必要と認めるときは,当初の期間に加えて,最大6箇月間延長することができます。(計12箇月)

問合せ先

お住まいの区役所・支所のエコまちステーションに御相談ください。
  北エコまちステーション  366-0155    南エコまちステーション  366-0188
  上京エコまちステーション 366-0776   右京エコまちステーション 366-0190
  左京エコまちステーション 366-0821   西京エコまちステーション 366-0192
  中京エコまちステーション 366-0180   洛西エコまちステーション 366-0194
  東山エコまちステーション 366-0182   伏見エコまちステーション 366-0196
  山科エコまちステーション 366-0184   深草エコまちステーション 366-0198
  下京エコまちステーション 366-0186   醍醐エコまちステーション 366-0311

  まち美化推進課 213-4960

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 まち美化推進課
(TEL075-213-4960)