お買い物での心がけ

ページ番号12566

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2007年10月1日

買い物をする場合の心がけ

ごみを減らすには,まずごみをつくらないことが大切です。
一人ひとりの少しの工夫や心がけで随分ごみを減らすことができます。

 

詰め替え容器を使用した商品

詰め替え容器を使用した商品を選びましょう。

包装の少ない商品

なるべく包装の少ないものを選びましょう。

再生品やエコマーク商品やグリーンマーク商品

再生品やエコマーク商品グリーンマーク商品など環境に優しい商品を選びましょう。

 

リターナブル容器

リターナブル(再使用できる)容器を使用した商品を選びましょう。
 

長く使える容器

長く使える商品を選びましょう。

袋やかごの持参

買い物には, 袋やかごを持っていきましょう。

エコマークとは

エコマーク

100%古紙使用のトイレットペーパー, 廃木材再生品(鉛筆)など環境を汚さない, 改善できる商品として認定されたものです。
(財団法人 日本環境協会が実施)

グリーンマークとは

グリーンマーク

古紙を再生利用した雑誌, トイレットペーパー, 学習帳, コピー用紙等の商品についています。
(財団法人 古紙再生促進センターが実施)
 

お問い合わせ先

京都市 環境政策局循環型社会推進部

電話:【ごみ減量推進課】075-213-4930【まち美化推進課】075-213-4960【廃棄物指導課】075-366-1394

ファックス:【ごみ減量推進課】075-213-0453【まち美化推進課】075-213-4961【廃棄物指導課】075-221-6550