燃やすごみ

ページ番号607

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年2月2日

燃やすごみ

収集は週2回です。
お住まいの地域の収集日はこちら >>
※ご不明な点は,各まち美化事務所 >> お問い合わせ一覧 へお問い合わせください。

 

生ごみ類

生ごみ類

・調理くず
・食べのこし
・お茶がら など
 

プラスチック製容器包装に当たらないプラスチック製品

・おもちゃ,バケツ
・CD,ビデオのケース
・ボールペン,歯ブラシ など

※平成19年10月からプラスチック製容器包装の分別収集を開始しています。なお,汚れがひどい場合やプラスチック製容器包装に当たらないプラスチック製品については,燃やすごみで出してください。

ガラス類

ガラス類

・コップ
・電球  など

出し方

●基本ルール
「燃やすごみ用指定ごみ袋」に入れて出してください。
家庭ごみ用指定ごみ袋
家庭ごみの出し方の注意点


詰め込みすぎて
破れないように!

家庭ごみの出し方の注意点


袋の口は
結んで出して!

家庭ごみの出し方の注意点


汚物などのごみ出しなどやむを得ない場合を除き,
二重袋の排出 はおやめください。

 

<ご注意ください!>

● 燃やすごみ用指定ごみ袋以外で出されたごみは収集しませんのでご注意ください。
※ただし,許可業者が収集するマンションの場合はこの限りではありません。
● 缶・びん・ペットボトル,小型金属類,プラスチック製容器包装の収集対象品目,大型ごみ,市では収集できないごみなど燃やすごみに出せないものが入っていることが明らかな場合収集しませんのでご注意ください。
● 大型ごみの品目を砕いたり,分解したりして,燃やすごみ等に出すことはできません。ごみ収集・処理の円滑な運営にご理解とご協力をお願いします。

半透明の指定袋

  

資源回収にご協力を!

 ● 新聞,雑誌,段ボールについて

資源の有効利用を促進する観点からコミュニティ回収,集団回収,古紙回収業者などの資源回収にご協力をお願いします。
⇒ 紙類のリサイクルについてはこちらをご覧ください。 

 

「蛍光管」,「乾電池」,「紙パック」,「使用済てんぷら油」について

拠点回収を行っています。
⇒ 拠点回収についてはこちらをご覧ください。

 

生ごみについて

電動式生ごみ処理機,生ごみコンポスト容器の購入助成制度があります。
⇒ 詳しくはこちらをご覧ください。

 

※事業系ごみ(会社や商店,工場等から出るごみ)は,京都市では収集しません。

  事業系ごみのことなら,廃棄物指導課

 

お問い合わせ先

環境政策局循環型社会推進部ごみ減量推進課 電話:075-213-4930
環境政策局循環型社会推進部まち美化推進課 電話:075-213-4960