京都市地球温暖化対策計画

ページ番号328

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月24日

京都市地球温暖化対策計画<2011-2020>(平成29年3月改定)

 

 京都市では,環境先進都市として先導的な役割を果たすため,2004(平成16)年度に全国初となる地球温暖化対策に特化した「地球温暖化対策条例」(以下「条例」といいます。)を制定しました。2010(平成22)年度には,条例を全面的に改正するとともに,そこで新たに掲げた温室効果ガス削減目標※の着実な達成を目指し,「地球温暖化対策計画〈2011-2020〉」(以下「計画」といいます。)を策定しました。

※ 地球温暖化対策条例における温室効果ガス削減目標
   2030年度までに1990年度比40%削減,そのための当面の目標として2020年度までに1990年度比25%削減

 平成29年3月には,温室効果ガス排出量の状況や「パリ協定」等の世界の動きを踏まえ,中間見直しを行い,計画を改定いたしました。

京都市地球温暖化対策計画<2011-2020>(平成29年3月改定)

 改定に当たって実施した市民意見募集の結果はこちらを御覧ください。 

 

 なお,条例及び計画に掲げた取組の進捗状況については,市民,事業者,環境保全活動団体の代表,学識経験者等で構成される「地球温暖化対策推進委員会」を設置し,適切な点検評価を行っています。

 毎年,市域からの温室効果ガス排出量,及び取組進捗状況等の点検評価結果を「地球温暖化対策に係る年次報告書」として取りまとめています。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286