スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ここはどこ?第231回

ページ番号184554

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年6月16日

ここはどこ231回

 ヒント 背後のれんが造風の建物の前にあります。

 正解者の中から、抽選で3名の方に記念品を差し上げます。

 はがきに、答えと住所・氏名・年齢・本紙への感想等(感想は紙面で掲載の場合あり)をご記入のうえ、〒602-8511 上京区役所「かみぎょう」係まで。締切りは6月30日(消印有効)。

前回の正解は、京都市考古資料館です。

 多数のご応募ありがとうございました。

 京都市考古資料館は、昭和54年に旧西陣博物館を活用して開館しました。西陣博物館は西陣織の製品を陳列するために、本野精吾の設計により建築されました。近代建築運動の先駆的作品で、大正3年(1914)上棟の棟札が残り、100年の節目を迎え、本野精吾にちなむ展示が開かれています。(い)

市民しんぶん上京区版 平成26年6月15日号

関連コンテンツ

市民しんぶん上京区版【平成27年6月15日号】

  • ここはどこ?第231回