現在位置:

上京区の史蹟百選,区民誇りの木/菅原院天満宮,イチョウ

ページ番号12564

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年10月21日

Dエリア
菅原院天満宮
菅原院天満宮

 京都御苑の下立売御門を烏丸通へ出た向かい側に菅原院天満宮の石鳥居が見えます。その傍らの石標に「菅家邸址」とあるように,ここは菅原氏の邸宅「菅原院」があったところで,祭神菅原道真の父是善ら祖父以来三代が住まったとされています。道真はここで生まれたとされており,境内には菅公産湯の井戸や,遺愛と伝える石灯篭が残されています。
 菅原院は菅公歿後,歓喜光寺となりますが,のち六条河原院へ移り,その社殿のみが残されて,その伝統が今に伝えられ,太宰府天満宮に至る遺蹟伝承地を結ぶ菅公聖蹟二十五拝の第1番です。

DATA
・烏丸通椹木町上る 堀松町

 

■誇りの木
イチョウ
・高さ 21.5m   
・枝張 5.10m
・幹周 2.37m
・いちょう科 /落葉高木

関連コンテンツ

上京区の史蹟百選・誇りの木