スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】渡部陽一(戦場カメラマン)平和講演会「世界からのメッセージ 平和と命の大切さ」の開催について

ページ番号232132

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月9日

広報資料

平成30年2月9日

保健福祉局(生活福祉部生活福祉課 電話251-1175)

平和講演会「世界からのメッセージ 平和と命の大切さ」の開催について

 戦後70年以上が経過した現在,京都市遺族会連合会では,戦没者の子ども世代が中心となり,戦争の悲惨さや平和の尊さを次世代に継承していく事業を行っています。

 この度,戦場カメラマン渡部陽一氏をお招きし,下記のとおり,平和講演会を開催しますのでお知らせします。

 

1 日時

 平成30年3月24日(土曜日)午後1時30分~午後3時(開場 午後1時)

2 場所

 立命館大学国際平和ミュージアム内 中野記念ホール 

   (京都市北区等持院北町56−1 TEL 465-8151)

3 講師

 渡部陽一

(講師プロフィール)

  戦場カメラマン。アフリカや中東をはじめとする紛争地域の取材を重ねる。2009年よりメディアに出演するようになり,その独特の語り口で人気を博す。

4 講演テーマ

 「世界からのメッセージ 平和と命の大切さ」

5 受講者募集

参加費 無料

人数  定員200名(応募者多数の場合は抽選します。)

申込期間  2月27日(火曜日)~3月8日(木曜日)

申込方法(電話,FAX又はインターネット)

「催し名」「郵便番号」「住所」「氏名」「電話番号」「年齢」「同伴者人数 (1名まで)」を明記のうえ,「京都いつでもコール」へお申し込みください。

  <京都いつでもコール>

 電話:075‐661‐3755(受付8:00~21:00 年中無休)

 FAX:075‐661‐5855 

6 主催

 京都市遺族会連合会(事務局 京都市保健福祉局生活福祉課)

7 その他

 講演会参加者は,講演会当日に限り,立命館大学国際平和ミュージアムを無料で観覧していただけます。

参加者募集チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局生活福祉部生活福祉課

電話:075-251-1175

ファックス:075-256-4652

フッターナビゲーション