現在位置:

【広報資料】【広報発表】一般社団法人日本福祉用具供給協会との「災害時における物資(福祉用具等)の提供協力に関する協定」の締結式の開催について

ページ番号225247

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月6日

広報資料

平成29年9月6日

保健福祉局保健福祉総務課(電話222-3366)

一般社団法人日本福祉用具供給協会との「災害時における物資(福祉用具等)の提供協力に関する協定」の締結式の開催について

 この度,京都市及び一般社団法人日本福祉用具供給協会では,「災害時における物資(福祉用具等)の提供協力に関する協定」を締結しますのでお知らせします。

1 日時

平成29年9月11日(月曜日)午後3時00分~3時30分

2 場 所

京都市役所本庁舎3階 第一応接室

3 出席者(予定)

 (1) 本 市  京都市長              門川 大作

            危機管理監            松本 重雄

             保健福祉局長          髙城 順一

 (2) 締結先  一般社団法人日本福祉用具供給協会

                    荒井 祐子 京都ブロック長 ほか 

4 次 第

(1)列席者紹介

(2)協定書締結

(3)市長挨拶

(4)懇談

5 主な協定内容

  京都市内に地震,風水害その他による災害が発生し,又は発生の恐れがある場合に,避難所等において必要とされる介護用品・衛生用品等の福祉用具等物資を確保することに関し,必要な事項を定める。

<参考>

 京都市では,既に平成24年4月に,京都福祉介護用品協会と災害時における物資(福祉用具等)の提供協力に関する協定を締結し,災害時の要配慮者の避難生活支援の体制を構築しているところですが,今回,福祉用具用品に関する全国組織である一般社団法人日本福祉用具供給協会とも新たな協定締結を行うことで,広域的な災害にも対応が可能となり,発災時の要配慮者の避難生活支援の体制がさらに強化されることが見込まれます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局保健福祉部保健福祉総務課

電話:075-222-3366

ファックス:075-222-3386