現在位置:

【広報資料】~地域での「役割」と「出番」を応援!~「健康長寿支え合いネット」の運用開始について

ページ番号217010

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月29日

広報資料

平成29年3月29日

保健福祉局(長寿社会部長寿福祉課 電話251-1106)

~地域での「役割」と「出番」を応援!~「健康長寿支え合いネット」の運用開始について

 

 この度,京都市では,高齢者を支援する様々な生活支援サービスの情報やこうした活動に取り組んでいる団体の担い手募集情報を検索できるインターネット上のポータルサイト「健康長寿支え合いネット(略称:支え合いネット)」の運用を開始します。

 サービスを利用してみたい方やサービスの担い手・地域の支え手として活動してみたい方々の積極的な御利用をお待ちしています。

 

1 運用開始日

平成29年3月31日(金曜日)

 

2 ホームページアドレス

https://www.chie-silver-kyoto.jp/sasaeai/外部サイトへリンクします

 

3 支え合いネットの概要

 支え合いネットは,介護保険等で専門職が提供するサービス以外で,高齢者を支援する様々な生活支援サービスの情報やこうした活動に取り組んでいる団体の担い手募集情報等を提供します。

(1)生活支援サービスの情報

  次のサービスを提供する団体の情報やサービスの情報を掲載

  (※キーワード,活動内容,サービス提供エリア等で検索できます。)

  ア 支え合い型ヘルプサービス

  イ 健康長寿サロン

  ウ 上記以外の生活支援サービス

(2)担い手の募集情報

  上記のサービスを提供する団体の担い手募集情報を掲載

  (※キーワード,活動内容,サービス提供エリア等で検索できます。)

(3)「京都市支え合い型ヘルプサービス従事者養成研修」等の情報

  「京都市支え合い型ヘルプサービス従事者養成研修(※1)」及び「京都市地域支え合い活動入門講座(※2)」の開催情報。

※1 本市独自の基準によるサービスである「支え合い型ヘルプサービス(高齢者のニーズの高い掃除や買い物代行等の生

  活援助(家事)を,研修により一定の技術や知識を習得した方が,家庭を訪問して支援するもの)」に従事される方を養

  成するための研修

※2 高齢者向けのボランティア等を希望される方に対して,生活支援に関する基本的な知識や,実際に何らかの活動を始

  めるために役立つ情報を提供するための研修

 

4 担い手として活動したい方への支援

 担い手として活動したい方は,直接担い手を募集している団体に連絡をとっていただきますが,「京都市支え合い型ヘルプサービス従事者養成研修」及び「京都市地域支え合い活動入門講座」を終了された方等で,ボランティア活動(雇用以外の就労形態)を希望される場合,地域支え合い活動創出コーディネーター(※3)が活動の相談に応じます。

※3 地域における助け合いや生活支援等サービスの提供体制を構築するため,「地域のニーズと資源の見える化」,「地域

  組織等多様な主体への協力依頼等の働きかけ」や「生活支援の担い手の要請やサービスの開発」など,地域における多

  様な取組のコーディネートを担っています。本市では,各区に1名ずつ配置しています。 

 

5 事業委託先

  社会福祉法人京都市社会福祉協議会

 

6 問い合わせ先

 社会福祉法人京都市社会福祉協議会生活支援部

 TEL 354-8732

 FAX 354-8737

 (京都市下京区河原町通五条下る東側 「ひと・まち交流館 京都」3階)

(参考)

 ○ 支え合い型ヘルプサービスとは

   平成29年4月から開始する「介護予防・日常生活総合事業」において,高齢者のニーズの高い掃除や買い物代行等の

  生活援助(家事)を,研修により一定の技術や知識を習得した方が,居宅を訪問して支援する本市独自の基準による

  サービスです。

 ○ 健康長寿サロンとは

   高齢者が住み慣れた地域で健康でいきいきとした生活を送ることができるよう,地域の住民又は団体が主体となって設

  置し,運営する通いの場です。高齢者が自由に集うことができ,高齢者同士又は高齢者と各世代との交流を促進し,地

  域からの孤立化の防止,認知症の早期発見及び進行防止又は介護予防等を図ることを目的としています。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801