【変更届】平成29年4月に提出する変更届について

ページ番号215646

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月29日

 介護予防・日常生活支援総合事業が開始することに伴い,改めて変更届の提出方法をお知らせします。

1 介護保険サービスと総合事業サービスを一体的に実施する場合

 (1)運営規程の変更について

 介護保険サービスの運営規程に,総合事業サービスを追加した場合,変更届の提出は不要です。

 ただし,追加した際に実施地域,営業時間等の内容を変更した場合は,必ず10日以内に変更届の提出をお願いします。

(例)

○(介護予防)訪問介護の運営規程に介護型ヘルプサービスを追加した⇒変更届の提出不要

○(介護予防)訪問介護の運営規程に介護型ヘルプサービスを追加し,その際に(介護予防)訪問介護の実施地域を変更した⇒変更届の提出必要

○(介護予防)通所介護の運営規程に介護予防型デイサービスを追加し,その際に(介護予防)通所介護の営業時間を変更した⇒変更届の提出必要

(2)定款について

 法人の定款において,目的欄に総合事業を実施することを記載した場合の変更については,変更届の提出は不要です。

 なお,介護予防訪問介護又は介護予防通所介護を実施している法人については,定款の内容を修正する手続を速やかに進めてください。

(3)提出書類について

 ・指定内容変更届出書・・・介護保険サービス用,総合事業サービス用を各1部ずつ

 ・添付書類・・・1部   

  ※ただし,「誓約書」「遅延理由書兼誓約書」は介護保険サービス,総合事業サービスそれぞれの様式を各1部ずつ提出してください。

  ※総合事業で複数のサービスを実施している場合は,事業所一覧(任意様式で「事業所番号」「サービス種類」を記載すること)を添付してください。

2 総合事業サービスのみ実施する場合

 総合事業用の変更届のページを参考にしてください。

(参考)【変更届】介護保険・総合事業サービス事業者変更届

 

3 運営規程(従業者の職種,員数及び職務の内容)の変更について

(1)4月に提出する運営規程(従業者の職種,員数及び職務の内容)の変更届((2)に該当する場合を除く)

 「運営規程(従業者の職種,員数及び職務の内容)」の変更については,その都度提出せずに,年1回,前年4月1日と比較して,運営規程の本文の「従業者の職種,員数及び職務の内容」の記載が変更になる場合のみ,4月1日を変更年月日として提出してください。

(2)「従業者の職種,員数及び職務内容」に関する運営規程の記載方法(「〇〇人以上」表記)について

 従業者の員数については,「5人」等と実際の人数を記載する以外に,「◯◯人以上」という記載でも差し支えありません。この場合,(1)で記載した,年1回,前年4月1日と比較して提出する変更届については,従業者の員数が人員基準を満たす限り,提出が不要となります。

 

3 変更届に関するQ&A

変更届に関して,よくある問合せについて掲載していますので,参考にしてください。

変更届に関するQ&A

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801