現在位置:

【広報資料】第20回「人づくりフォーラム」及び平成28年度「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰式の開催について

ページ番号212951

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月22日

広報資料

平成28年12月22日

保健福祉局 子育て支援部児童家庭課(TEL:251-2380)

教育委員会 生涯学習部家庭地域教育支援担当(TEL:251-0456)

人づくり21世紀委員会 生涯学習部家庭地域教育支援担当(TEL:251-0456)

第20回「人づくりフォーラム」及び平成28年度「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰式の開催について

平成28年12月22日

 京都市及び人づくり21世紀委員会では,子どもたちの今と未来のため,市民共通の行動規範として制定した「京都はぐくみ憲章(子どもを共に育む京都市民憲章)」の理念のもと,子どもを笑顔で温かく見守り,地域や社会の宝として大切に育む「はぐくみ文化」が息づく京都のまちづくりを目指し,取組を進めています。

 この憲章を平成19年2月に制定してから,今年度で10周年を迎えるに当たり,子どもたちのために大人として何ができるかを考え,行動の輪を広げる「人づくりフォーラム」及び「京都はぐくみ憲章」の実践活動に関して,他のモデルになる活動やユニークな活動に取り組まれている個人や団体を表彰する実践推進者表彰式を,下記のとおり開催しますので,併せてお知らせします。

1 人づくりフォーラム及び実践推進者表彰式について

(1) 日時 平成29年2月5日(日曜日)

       午後1時30分~午後4時(開場 午後1時)

 

(2) 場所 京都市北文化会館 ホール

        京都市北区小山北上総町49番の2 キタオオジタウン内

 

(3) 内容  ア 実践推進者表彰式

         イ 特別講演

         「ひとつひとつ。少しずつ。」

          講師:鈴木 明子 氏(プロフィギュアスケーター)

         ウ その他

         「京都はぐくみ憲章」の実践及び「人づくり21世紀委員会」の活動を紹介するパネルを会場前ロビーで展示

 

(4)参加費  無料

 

(5)定員  400人(先着順)

(6)申込み  京都いつでもコールへ参加者氏名,同伴者人数,連絡先(電話番号)を記載のうえ,お申込みください。

         また,保育(1歳から未就学児童のみ,先着10名),手話通訳,要約筆記を御希望の場合は,京都いつでもコールへイベント参加を申込みのうえ,教育委員会生涯学習部へお申込みください。

       【一般の方の申込先】

       京都いつでもコール(年中無休,午前8時~午後9時)

        申込期間:平成29年1月12日(木曜日)~2月1日(水曜日)

        TEL:075-661-3755  FAX:075-661-5855

        ホームページアドレス:http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

       【保育,手話通訳,要約筆記希望の方】

        教育委員会生涯学習部家庭地域教育支援担当(平日,午前9時~午後5時)

        申込期間:平成29年1月12日(木曜日)~1月25日(水曜日)(先着10名)

        TEL:075-251-0456  FAX:075-251-0449

        Eメール:info@hito21-kyoto.jp

 

(7)お問合せ  ○人づくりフォーラム

            人づくり21世紀委員会

           (事務局:教育委員会生涯学習部家庭地域教育支援担当 TEL 251-0456)

          ○実践推進者表彰式

           保健福祉局子育て支援部児童家庭課 TEL 251-2380

            教育委員会生涯学習部家庭地域教育支援担当 TEL 251-0456

2 平成28年度「実践推進者表彰」について

⑴ 被表彰者(50音順,詳細は別添資料を参照)

  ア 地域活動実践者部門

   ○学習支援団体 Apolon

   ○京都芸大生有志によるニコニコファミリーコンサート実行委員会

   ○京大病院小児科ボランティアグループ にこにこトマト

   ○西京☆パパ盛り上げ隊

   ○訪問看護ステーション ひのき

 

  イ 事業者部門

   ○瓜生山学園 京都造形芸術大学 こども芸術大学企画運営室

 

  ウ 実践継続推進者部門(10周年特別部門)

   ○60団体

    ※ 憲章制定10周年である今回は,平成23~27年度に応募又は推薦があり,現

在も継続して活動を行っている個人又は団体に感謝状を贈呈する特別部門を設定。

   

⑵ 表彰内容  表彰状及び副賞(トラフィカ京カード又は「はあと・フレンズ・ ギフトカード」(選択制,合計1万円相当))を授与

⑶ 応募総数  36件(地域活動実践者部門・事業者部門)

           60件(実践継続推進者部門)

⑷ 応募期間  平成28年9月1日から平成28年10月31日まで

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局子育て支援部児童家庭課

電話:075-251-2380

ファックス:075-251-2322