現在位置:

【広報資料】第7期京都市民長寿すこやかプラン(京都市高齢者保健福祉計画・京都市介護保険事業計画)の策定に係る「高齢者の生活と健康に関する調査」等の実施について

ページ番号212342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月16日

広報資料

平成28年12月16日

保健福祉局 長寿社会部長寿福祉課 075-251-1106

「高齢者の生活と健康に関する調査」等の実施について

 京都市では,「高齢者保健福祉計画」及び「介護保険事業計画」の二つの計画について,両計画を調和のとれた計画とするため「京都市民長寿すこやかプラン」として一体的に策定しています。

 この度,次期プランとなる「第7期京都市民長寿すこやかプラン(計画期間:平成30年度~32年度)」の策定に向けた基礎資料とするため,市民及び介護サービス事業者の皆様を対象とした調査を下記のとおり実施しますのでお知らせします。

 

                                  記

 

1 期間

 ⑴ 高齢者の生活と健康に関する調査,高齢期の生活と健康に関する意識調査 

   平成28年12月16日金曜日~平成29年1月16日月曜日

 ⑵ 介護サービス事業者に関するアンケート調査

   平成28年12月21日水曜日~平成29年1月16日月曜日

 

2 調査内容

 ⑴ 高齢者の生活と健康に関する調査

  ア 高齢者一般調査

  (ア)対象者

     65歳以上の方    約14,500人

  (イ)主な調査項目

     本人や御家族の状況,住まい,運動・外出,転倒,口腔・栄養,物忘れ,日常生活,社会参加,健康,介

    護保険制度について等

  イ 在宅介護実態調査 

  (ア)対象者

     要支援・要介護認定を受けている方及びその方を主に介護している方

     約2,000人

  (イ)主な調査項目

     本人や主な介護者の状況,健康,施設への入居検討状況,主な介護者の就労状況等

 

 ⑵ 高齢期の生活と健康に関する意識調査

  ア 対象者

    40歳以上65歳未満の方  約1,200人

  イ 主な調査項目

    本人や御家族の状況,住まい,健康,日常生活,介護・介助に対する意識,社会参加,高齢者との関わ

   り,介護保険制度について等

 

 ⑶ 介護サービス事業者に関するアンケート調査

  ア 対象者

    京都市内でサービスを提供する介護サービス事業者 2,080事業者

  イ 主な調査項目

    事業所の概要,事業運営上の課題等,介護従事者の確保・処遇改善について,関係機関との連携につい  

   て,本市施策や介護保険制度について,サービス内容について等

 

3 調査の方法

・ 2⑴及び2⑵については,住民基本台帳等から無作為抽出した市民に調査票を郵送し,郵送により調査票の回答(無記名)を受けるものです。

・ 2⑶については,京都市内でサービスを提供する全介護サービス事業者(居宅療養管理指導事業所を除く)に案内文書を郵送し,ホームページ上の調査専用画面への入力により回答を受けるものです。

 

4 その他

・ 調査・集計事務は,京都市が業務委託している「株式会社 名豊」が行います。

・ 上記2⑴については,日常生活圏域(概ね中学校区数を想定し,本市では76圏域を設定)に在住する高齢者の状態像を基礎に,日常生活圏域ごとの課題や必要となるサービス等を把握・分析できるよう調査・集計を行います。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801