スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「アルコール関連問題啓発フォーラム」の開催について

ページ番号206857

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年10月27日

「アルコール関連問題啓発フォーラム」の開催について

11月10日から16日までは「アルコール関連問題啓発週間」です。

 一昨年6月に施行されたアルコール健康障害対策基本法では,アルコールに関する問題に対し,広く関心と理解を深めることを目的に,啓発週間が定められました。

 この度,京都市及び京都府では,アルコール関連問題について,府民一人ひとりが正しく理解し,関心を深めていただくため,「アルコール関連問題啓発フォーラム」を開催しますので,お知らせします。

 

1 日時

平成28年11月13日(日曜日) 午後1時~午後4時

2 会場

西陣織会館 5階展示室

(〒602-8216 京都市上京区堀川通今出川南入 Tel:075-431-2255)

3 内容

第1部 「アルコール関連問題について学ぼう」

     (1)講演「アルコールの基本的知識について」(岡山県精神科医療センター 医師 角南 隆史)

     (2)アルコール当事者からのメッセージ

     (3)絵本朗読「ぼくのこと忘れてしもたん?-お父さんはアルコール依存症-京都弁Ver」

第2部 パネルディスカッション「飲んでも飲まなくても良い社会の実現を目指して」 

            【コーディネーター 刈谷病院 臨床心理士 大野佳枝】

     (1)アルコール体質パッチテスト(京都市こころの健康増進センター所長 波床将材)

     (2)飲酒チェックツール『SNAPPY-CAT』について(医師 角南 隆史)

     (3)ミニレクチャー「アルコールとうまく付き合うコツ」(刈谷病院 臨床心理士 大野佳枝)

     (4)意見交換

 

4 定員等

(1)定員     500名

(2)参加方法  ホームページ上又はFAXにより,アルコール関連問題啓発フォーラム運営事務局まで。

           https://v3.apollon.nta.co.jp/alcohol_forum2016/外部サイトへリンクします

           (問い合わせ先)運営事務局 TEL:03-5402-6412 FAX:03-3437-3944

(3)参加費    無料

 

5 主催

京都市・内閣府他関係省庁・京都府

「アルコール関連問題啓発フォーラム」チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション