現在位置:

【注意!】特殊詐欺特別警報発令期間の延長について(~2/3)

ページ番号204998

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年2月1日

 1月24日から1月30日にかけて,京都府警察本部より,京都府下全域を対象に「特殊詐欺特別警報」が発令されておりましたが,発令期間中も京都府下において,息子など親族を名乗るオレオレ詐欺や,警察官等を名乗るオレオレ詐欺が多発していることから,「特殊詐欺特別警報」を2月3日までの間継続発令する旨連絡がありましたのでお知らせします。

 介護事業者様におかれましては,添付のリーフレットを事業所に掲示頂く等,サービス利用者が被害に遭わないための広報啓発に御協力頂きますようお願いいたします。

【頻発している特殊詐欺の内容】
 ○ 警察官や日本銀行の行員を名乗り,
  「あなたの口座情報が漏れている。」「口座が凍結される前に預金を保護する。」 という口実のオレオレ詐欺
  (犯行グループが被害者方を直接訪問して被害金を受領)

 ○ 市役所職員や銀行員を騙り,
  「医療費の払戻しがある。」「ATMで手続きができる。」 という口実の還付金詐欺
  (被害者を商業施設のATMに誘導した上,ATM機を指示通りに操作させて,犯行グループの口座に
  被害金を振り込ませる手口)

特殊詐欺総合対策推進室ニュース

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801